FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
黒い箱のアリス (2017) ■
わかったような、わからないような。
SFミステリー/スリラーらしい。 DVDで観た。


□ 草原に建つ四角い箱が連なったような近代的な家に父親アダムと住む右腕を失った少女アリス。

 医師がアリスに義手をつける。ある程度手のひらを動かすことができる。
 少女が「ママ」と呼ぶ白い犬ベアトリスとは犬の首につけた装置を介して音声で会話ができる。

 アリスは林の中で大きな黒い箱(キューブ)を見つける。
 アリスがキューブから取り出した紙片には「彼らを信用するな」とアリスの筆跡で書かれていた。

 アダムが林の中で怪我をした少女と少年を連れ帰る。少女エリカは彼氏のデヴィッドにやられたと話した。少年ポールは口をきかない。
 アダムはふたりを泊めることにする。アリスとママはふたりに危険を感じた。
 ・・・・・


・ 監督: サドラック・ゴンサレス=ペレヨン
・ 出演: ロウェナ・マクドネル、ジュリアン・ニコルソン、アイデ・リサンデル、マルク・プッジェネル、ウィル・ハドソン、ダニエル・M・ジェイコブズ、ルーシー・ティレット (声)

■黒い箱のアリス BLACK HOLLOW CAGE (2017/2018、スペイン) 

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/5772-e29794db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)