FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
ゲティ家の身代金 (2017) ★
16歳の孫を誘拐された大金持ちが身代金の支払い拒否する。払うことになると今度は値下げ交渉をする。思いがけない展開に誘拐犯たちも大慌て。1973年にローマで実際に起きた事件を基にした小説の映画化。
 朝の3時にタバコを吸いながら町をぶらついて女を買おうとしている16歳なんてひどい目にあっても自業自得。
 未成年なんだからハシシくらいやっていると言う母親もどうしようもない。

 映画だとポールの救出と同じころにジャン・ゲティが死んだように見えるが実際には3年後の1976年に亡くなった。ただしこの映画はドキュメンタリーではないので許容範囲内。
 映画の最後、アビゲイルが遺産を相続したようにみえる。ジャン・ゲティとアビゲイルに血縁関係はないのでおかしい。もしポール救出と同じころに死んだのならポールは成人(18歳)未満なので後見人の立場かもしれない。しかし孫は14人いると言っているのでこれも不自然。

 報道によれば、映画製作もとんでもない展開となった、本作は当初ジャン・ゲティ役をケヴィン・スペイシーが演じて2017年5月末に撮影が終了した。公開まで1カ月あまりとなった10月末にケヴィン・スペイシーがスキャンダルで降板、代役としてクリストファー・プラマーが起用されて急きょジャン・ゲティのシーンの再撮影が行われた。クリストファー・プラマーはゴールデン・グローブ賞助演男優賞とアカデミー賞助演男優賞にノミネートされた。
 後になって追加撮影のギャラとしてミシェル・ウィリアムズは1000ドルだったのに対し、マーク・ウォールバーグは値上げを要求して150万ドルをせしめたことがわかりマーク・ウォールバーグは非難を浴びた。


□ 1973年7月10日未明のローマ、16歳の米国人ジャン・ポール・ゲティ3世(以下ポール)が誘拐され1700万ドルの身代金が要求される。英国に住む祖父のジャン・ポール・ゲティ(以下ジャン・ゲティ)は石油で財をなした世界一の大金持ち。ポールの母親のアビゲイルは離婚して家賃を滞納するほどお金に困っているが孫のために義父(ジャン・ゲティ)がなんとかしてくれると信じていた。
 しかしジャン・ゲティはホテルに泊まってもクリーニング代がもったいないと自分で洗濯する吝嗇家。マスコミに対し「一銭も払う気はない」と言い放った。世界中から「自分が犯人。金を寄こせ。」という手紙がアビゲイル宛に届く。
 ジャン・ゲティは警備と交渉担当のチェイスに金をかけないでポールを取り返すように命じる。
 ローマに入ったチェイスが探るとポールが偽装誘拐で祖父から金をせしめようと考えていたことがわかり、警察もチェイスも偽装誘拐と判断した。
 警察から黒焦げで海水に漬かったポールの死体が見つかったと連絡がある。アビゲイルとチェイスが警察に行くと死体は大人のものだった。
 死体の身元からわかった一味のアジトに警官隊が踏み込みポールの服が見つかる。犯人側の生存者から一味が別の投資家にポールを売ったことがわかる。
 新聞社に、ポールの写真と切り取られた耳が送られてくる。
 ・・・・・


> 救出されたジョン・ポール・ゲティ3世は1981年(25歳)の時に薬物とアルコールにより脳梗塞で倒れ、重度の障害を負ったまま2011年(54歳)になくなった。その間、母アビゲイルは介護を続けた。

・ 監督: リドリー・スコット
・ 原作: ジョン・ピアソン"Painfully Rich: The Outrageous Fortunes and Misfortunes of the Heirs of J. Paul Getty"
・ 出演: 
   ミシェル・ウィリアムズ     ,,, アビゲイル・ハリス
   クリストファー・プラマー    ,,, ジャン・ポール・ゲティ
   マーク・ウォールバーグ    ,,, フレッチャー・チェイス

   ロマン・デュリス         ,,, チンクアンタ
   ティモシー・ハットン       ,,, オズワルド・ヒンジ
   チャーリー・プラマー      ,,, ジャン・ポール・ゲティ三世

【英語】 hair of the dog  迎え酒

■ ゲティ家の身代金 ALL THE MONEY IN THE WORLD (2017/2018、、米国/イタリア) 

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/5678-99626781
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)