FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
スター・ウォーズ 反乱者たち シーズン3-4 (TV2016) ★
シーズン3全22話中18~22話をDVDで観た。
ローグ・ワン」で同盟軍評議会をまとめようとするモン・モスマが登場する。


【3-18】 Secret Cargo (極秘輸送)

 ゴーストはゴールド中隊と協力して帝国元老院で公然と皇帝を批判して反逆者として追われるモン・モスマ議員の移送任務に就く。
 スローン大提督はヘラ・シンドゥーラならば危険なアーキオン星雲を選択するだろうと推測して、新型試作機タイ・ディフェンダーを投入する。
 メインエンジンを損傷したゴーストはアーキオンを抜けるが、2基のスター・デストロイヤーが立ちはだかる

【3-19】 Double Agent Droid (二重スパイ・ドロイド)

 AP-5とチョッパーはロザル攻略に必要な帝国コード入手のため保安局基地に侵入する。
 AP-5が侵入コードを入手する。しかしチョッパーは反乱軍の潜入ドロイドとバレ、再ブログラムされて解放される。
 ゴーストに戻ったチョッパーはデータをダウンロードして反乱軍基地の座標を探す。

【3-20】 Twin Suns (双子の太陽)

 ふたつの太陽があるタトゥイーンでモールはオビ=ワン・ケノービを探し続けている。
 ホロクロンの導きでエズラはケノービを助けるためタトゥイーンに行く。しかしケノービを探すためにエズラを導いたのはモールだった。
 オビ=ワン・ケノービとモールが対決する。
 オビ=ワン・ケノービは誰かを守るためにこの星にいた。


> 最後にエピソードⅣで観たような映像が映り「ルーク!」という呼び声が聞こえる。
> 特典映像によればケノービの剣法は、ユアン・マクレガーとアレック・ギネスを合わせたもの。

【3-21】 Zero Hour: Part 1 (攻撃開始時刻)

 反乱軍はフェニツクス中隊にドドンナ将軍の艦隊も加わりロザルの帝国工場に大規模な攻撃をしかけようとしている。
 その情報をつかんだスローン大提督は反乱軍を一網打尽にしようと待ち伏せする。
 計画が漏れていることを警告しようとしたエージェント・カラス(フルクラム)はスローンに捕らえられた。

 反乱軍基地のあるアトロン星系に帝国の大艦隊が出現する。ハイパースペースへの退避が妨害されて反乱軍は逃げられない。
 エズラが脱出して救援を呼ぶことにする。反乱軍の全機は地上に降りてシールドに隠れる。


> スローン直属として、ローグ・ワンでクレニック長官付きで登場した黒づくめのデス・トルーパーが現れる。

【3-22】 Zero Hour: Part 2 (攻撃開始時刻)

 ケイナンはベンドゥに支援を頼む。
 エズラはサビーヌに支援を頼むがマンダロアは内戦状態。サビーヌと志願者たちがエズラと共に戻る。
 スローン大提督は艦隊に基地を攻撃させる。シールドが張られるが長く持ちそうにない。
 地上からはスローンが指揮する地上部隊が基地に迫る。
 反乱軍は絶体絶命。

 地表では不気味な嵐が巻き起こる。
 エズラ、サビーヌたちは帝国艦インターディクターを集中攻撃する。

 脱走したカラスはゴーストに収容される。
 残った反乱軍はハイパースペースへ脱出し、惑星ヤヴィンに向かった。



【反乱軍】
・ヘラ・シンドゥーラ、トワイレック、中隊長
・エズラ・ブリッジャー:人間
・ガラゼブ(ゼブ)・オレリオス:ラサット
・サビーヌ・レン:マンダロリアン
・レックス:クローン
・チョッパー:C1-10P
・ケイナン・ジャラス:人間、ジェダイ


【帝国】
・プライス総督
・エージェント・カラス
・スローン大提督
・コンスタンチン提督
・ターキン グランドモフ(政治家)

■スター・ウォーズ 反乱者たち シーズン3-4 

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/5677-469d1148
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)