FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
ランペイジ 巨獣大乱闘 (2018)(字幕) ★
巨大化したゴリラ、オオカミ、ワニがシカゴの街を襲う。歯が立たない軍は最終兵器でシカゴを爆撃しようとする。
CHICAGOビデオゲーム"RAMPAGE"から着想した娯楽映画。
ちなみにゲーム版のオリジナルのキャラクタはゴリラ、オオカミ、と、ゴジラみたいな恐竜だった。(WIKIPEDIA20180518)

映画の初め、宇宙ステーションから逃げ出した女性隊員はサンプルを3個だけ持ち出した。ケースにはまだ5個残っていた。続編が作られるのかも...   宇宙研究所にはアテナ1と書かれていた。2、3があるのかも。

□ エナジン社の宇宙研究所アテナ1で事故が発生し違法に行っていた遺伝子操作の研究サンプル3個が地上に落下する。

 サンディエゴの動物園の霊長類学者デイビス・オコイエはホワイトゴリラのジョージとは手話で会話できるほどの仲。ある夜、ジョージの体が大きくなりグリズリーを殺してしまう。敷地内には焼け焦げて壊れた容器が落ちていた。やってきたエナジン社の元研究員のケイト・コールドウェル博士によればジョージの変化はエナジン社の違法研究によるもの。
 政府秘密機関OGAのラッセル捜査官がジョージを眠らせて軍の輸送機で輸送することにする。拘束されたデイビスとケイトも輸送機に乗せられる。
 飛行中、ジョージが暴れだして輸送機が墜落。ジョージは現れた巨大なオオカミと共にシカゴに向かう。ケイトによれば彼らが向かっているのはシカゴのエナジン社。
 軍は最強の軍隊でシカゴの前で2頭を殺そうとする。しかしあっさり壊滅させられ2頭はシカゴに入る。さらに川から巨大なワニが出現しビルが次々と破壊される。軍は最終兵器でシカゴを爆撃しようとする。
 デイビスとケイトはエナジン社に侵入して解毒剤を手に入れようとする。
 ・・・・・・


・ 監督: ブラッド・ペイトン
・ 出演: ドウェイン・ジョンソン、ナオミ・ハリス、マリン・アッカーマン、ジェイク・レイシー、ジョー・マンガニエロ、ジェフリー・ディーン・モーガン
> 写真はシカゴ(1989)

■ランペイジ 巨獣大乱闘 RAMPAGE (2018/2018)(字幕)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/5655-85ffce43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)