FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
ヒーローズ・リボーン (TV2015) Vol.1 ★
2000年代の人気TVシリーズ「HEROES/ヒーローズ」の続編。前シリーズはシーズン5まであった。
全13話の第1、2話をDVDで観た。この段階だと主な出演者の顔見世程度で派手な展開はない。
多分続きは観ないと思う。


□ (クレア・ベネットが能力者(イヴォ"EVOS")の存在を公表してから5年後....)

【1】 Brave New World

 6月13日。能力者・非能力者の共存を訴える大会が開かれていたテキサス州オデッサのプリマテック製紙本社が爆発し町全体が壊滅した。
 能力者を擁護していたスレシュが犯行声明を発表。人々の非難は能力者に向けられた。

 1年後の6月13日  能力者たちは自分の力がバレないようにこっそりと暮らしている。
 能力者たちが密かに集まった教会の集会が襲われ皆殺しにされ火がつけられる。ただひとり母親からのメールで集会を抜けたトミー・クラーク少年は命が助かる。
 トミーは行きつけのアイスクリーム店で同級生のエミリーにバイトの面接を受ける。トミーは客席に集会にいた男女を見つけて話しかけた。
 ホセは戦争の英雄の叔父カルロス・ギテレスとマスクのヒーロー、ベンガドールにあこがれている。ホセの父親オスカーが死ぬ。
 東京ではミコが父親の刀を抜いた。
 惨劇の大会でノア・ベネットは生き残ったが娘のクレアは死んだ。ベネットはダラスのルミエール眼科でルネと再会する。ルネはベネットを殺そうとする。
 異変が迫っている。

【2】 ODESSA

 能力者たちを殺しているルーク&ジョアン・コリンズはトミーに飛ばされどこかわからない密室に閉じ込められていた。
 トミーの後をつけて、トミーの能力を見た人たちの記憶を消している男がいる。
 ベネットは千里眼のモリー・ウォーカーの居場所を探すためプリマテック製紙の廃虚の中の隠し部屋に入る。ベネットは娘のクレアが大会を欠席していたことを知る。ベネットは大会と惨劇の記憶を失っていた。ベネットは惨劇で妹フィービーを失ったクエンティン・フレイディと協力し合うことにする。
 密室を脱出したルーク&ジョアン・コリンズが能力者の名簿を手に入れた。
 ニューヨークでモリーが捕まる。



・ 出演: 
   ジャック・コールマン    ,,, ノア・ベネット
   ザカリー・リーヴァイ    ,,, ルーク・コリンズ、追跡者
   ロビー・A・ケイ       ,,, トミー・クラーク、少年
   キキ・スケザネ       ,,, ミコ・オオトモ
   ライアン・グスマン     ,,, カルロス・ギテレス
   リア・キルステッド      ,,, エリカ・クラヴィッド(クレジットのみ)
   ガトリン・グリーン      ,,, エミリー・デュバル、トミーの同級生
   ヘンリー・ジェブロフスキー ,,, クエンティン・フレイディ
   ジュディス・シェコーニ    ,,, ジョアン・コリンズ、追跡者
   ダニカ・ヤロシュ        ,,, マリナ・ベネット

<ゲスト出演>:
   ジミー・ジャン=ルイ       ,,, ルネ。ハイチ人、記憶を奪う
   プルイット・テイラー・ヴィンス  ,,, トミーを助けている男
   カルロス・ラカマラ         ,,, 神父
   フランチェスカ・イーストウッド   ,,, モリー・ウォーカー、千里眼

■ ヒーローズ・リボーン (TV2015) Vol.1 

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/5631-b09ddb27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)