FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
オシリス/OSIRIS (2016) ★
銀河にたくさんの植民星が開発された未来。惑星オシリスの刑務所で発生した暴動が抑えきれなくなる。実はこれは軍司令官がさせていた極秘研究が招いたこと。
 幼い娘を守るために軍を脱走した兵士と脱走した囚人が、協力して少女を救おうとする。
 DVDで観た。


□ 惑星オシリスで任務に就いているケイン・サマーヴィル中尉の11歳の娘インディが地球から父親に会いに来る。
 ケインが空中軍事基地フローティラで勤務中に地上の刑務所の暴動が拡大し地上と連絡が取れなくなる。
 司令官は囚人たちが破滅的なウイルスを所有しているため銀河を守るため地上を封鎖すると宣言。囚人たちは脱出させなければ23時間後に原子炉を爆発させると脅している。
 ケインは地上の首都にいる娘を助け出すため基地を脱走する。地上に降り立ったケインは刑務所の看護師だったというサイという男と出会う。ふたりは密売所で見つけたビルとジプの装甲バスでインディのいる首都を目指す。
 首都では怪物たちが暴れまわっていた
 原子炉を爆発させて植民地を消滅させようとしているのは司令官だった。
 ・・・・・


・ 監督: シェーン・アビス
・ 出演: ケラン・ラッツ、 ダニエル・マクファーソン、 ルーク・フォード、 イザベル・ルーカス、 レイチェル・グリフィス、 ティーガン・クロフ(インディ)

■オシリス/OSIRIS SCIENCE FICTION VOLUME ONE: THE OSIRIS CHILD (2016/2018、オーストラリア)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/5613-a41a92f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)