FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
スーサイド・ライブ (2017) ★
自殺を生中継するTV番組の映画というのでかなりくだらない映画だろうと思ってDVDで観たけれど結構まともだった。
原題の"THIS IS YOUR DEATH"は番組のタイトルで字幕では「あなたの死にざま」

 TV局の法律顧問(字幕)によれば『カリフォルニア州では意思決定能力のある人に死ぬ権利を認めている。今は好きに自殺できる。』と言っているが本当か? 私の英語力では法律顧問の英語音声が聞き取りづらくかろうじて「twenty six」と聞き取れたが「今」とは2026年なのかもしれない。

□ 一般人参加のTV番組生放送中に、出演者のひとりが他の出演者を撃ち自殺する事件が起きる。身体を張って出演者を守った司会者のアダム・ロジャースは一躍ヒーローとなる。ゲストとしてモーニングUSAに出演したアダムは自身を含めた番組への反省やTV業界への批判を展開した。

 クビを覚悟したアダムだったが、プロデューサーのイラナは出演者の自殺を生中継する番組を企画する。司会者はもちろんアダム・ロジャース。

 登場したアダムは台本を無視して勝手に番組を進行し始めた。
 アダムは人の死の瞬間を見世物にする番組にはしたくなかった。みんなが何かを得られる番組にしたかった。最初のうちは ・・・・・・

 シーズン最終回。アダムにもイラナにも知らされなかった人物が自殺者として登場する。
 ・・・・・・


・ 監督: ジャンカルロ・エスポジート
・ 出演: ジョシュ・デュアメル、 ジャンカルロ・エスポジート、 ファムケ・ヤンセン、 サラ・ウェイン・キャリーズ、 ケイトリン・フィッツジェラルド、 クリス・エリス、 ジェームズ・フランコ

■スーサイド・ライブ THIS IS YOUR DEATH (2017/2017)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/5610-905ba197
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)