FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
トゥームレイダー ファースト・ミッション (2017) ★★
父親の莫大な遺産を継いだ女性冒険家ララ・クロフトが活躍する英国生まれの人気アクション・ゲームの映画版。現在は日本のスクウェア・エニックスが持っている。

 かってアンジェリーナ・ジョリー主演で「トゥームレイダー (2001)」「トゥームレイダー2 (2003)」として映画化された。

 邦題では「ファースト・ミッション」がついているが映画には次作への前振りがいろいろ盛り込まれている。
 原題の"TOMB RAIDER"の意味は多分”墓荒らし”。古代の隠された遺跡を探し出して侵入すると様々な罠が仕掛けられているというのが基本パターン。
 ゲーム版トゥームレイダーはごく初期のころの画面を見た覚えがあり少しだけプレイした。本作は2013年版ゲームがベースらしい。

□ 大学にも行かずロンドンでバイク便をしているララ・クロフトは常に金欠状態。実はララの父親はたくさんの企業を所有する大富豪。7年前に幼かったララを残して日本に行き消息を絶った。父親の死を認めたくないララは相続の書類への署名を拒んでいたが、このままでは事業が売却されると言われ署名に合意する。

 父親がララに残した手紙からララは父親がララに宛てた遺言を見つけた。
 古代日本の女王ヒミコは恐ろしい力で恐怖の政治をしていて死の女王と呼ばれたが反乱によってヤマタイという孤島に葬られた。ヒミコの封印が解かれれば世界を滅ぼす力を持つ。トリニティという組織がヒミコの力を狙っている。父親は香港でヤマタイに連れていってくれるルー・レンという男を見つけた。もし父親が戻らずララがこのメッセージを見たならばヒミコに関する父親のすべての資料を焼却するように。

 ララは父親を探すため、父親のノートを持って香港に行きルー・レンを探した。ララはルー・レンを見つけるが、父親を島に連れていったのはルー・レンの同名の父親でやはり7年前に消息を絶った。
 ララとルー・レンは船で島に向かう。島では銃を持ったマサイアス・ヴォーゲルと部下たちがたくさんの人たちを使ってヒミコの墓を探していた。ララが持ち込んだ父親のノートでマサイアスは墓を発見する。
 しかし墓に入るには謎を解かなければならない。さらに墓の中には様々な罠が仕掛けられていた。
 ・・・・・・


・ 監督: ローアル・ユートハウグ
・ 出演: 
   アリシア・ヴィキャンデル    ,,,, ララ・クロフト
   ドミニク・ウェスト         ,,,, リチャード・クロフト
   ウォルトン・ゴギンズ       ,,,, マサイアス・ヴォーゲル
   ダニエル・ウー           ,,,, ルー・レン
   クリスティン・スコット・トーマス  ,,,, アナ・ミラー、クラフト社
   デレク・ジャコビ           ,,,, クラフト社、弁護士?

■トゥームレイダー ファースト・ミッション TOMB RAIDER (2017/2018)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/5590-5d0e8260
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)