FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
エンドレス・マーダー (2015) ★
ビルから飛び降りても死ねない男は殺し屋に自分を殺すように依頼する。殺し屋は過去の事件がトラウマで、怖くて道路を徒歩で横断できない。
 DVDで観た。


□ スティーブン・ライは顔が傷跡だらけのパーシバルという男と列車で会い自分を殺してほしいと依頼され金を受け取る。条件は、当人が死にたくないと思っていて、当人が予期していないときに殺すこと。以前にも人に依頼したがうまくいかなかった。自殺も試みたが死ねなかった。別れ際、ライはパーシバルに3発撃ち込みその場を去った。

 ライが乗っていたタクシーに飛び降り自殺の男が激突する。その男はライが殺したはずのパーシバルだった。

 病院で、パーシバルは医師から非常に運がいいと言われる。

 再びライはパーシバルと会う。パーシバルは自分は呪いで死ねないのだと言った。

 バーで飲んでいたパーシバルはバーテンダーに誘われる。バーテンダーの部屋に入ると男たちが入ってくる。パーシバルはさんざんなぐられて金を奪われた。
 ライはバーで飲んでいてバーテンダーに誘われる。

 ・・・・・・


・ 監督: ドルー・ブラウン
・ 出演: スティーヴ・マウザキス、レオン・ケイン

■エンドレス・マーダー THE SUICIDE THEORY (2015/---、オーストラリア)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/5587-b2225d4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)