FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
インタースペース (2016) ■
理解不能。DVDで観た。
地球に向けて航行中の貨物船。どうやらとんでもない破壊兵器が積まれているらしい。
乗務員がひとりまたひとりと死んでいく。
もっともらしい会話が延々と続く。映画として何を見せたいのかさっぱりわからなかった。


□ 宇宙から来た者により人類は飛躍的に進化した。人はそれを神と呼んだ。しかしその後の人類の進化は宇宙の脅威となった。

 1952年 イングランド。ローカル駅の駅長がプライス博士に人類の未来を託した。

 300年後。火星の衛星フォボスから地球に向けて航行中の貨物船の無線が突然切れる。船のあちこちで異常が起きるが修復できない。原因は不明。船のAI、メリルが何かを知っているらしい。

 ・・・・・・


・ 監督: クリス・リーディング
・ 出演: マーカス・マクマーン、マック・マクドナルド、カラム・オースティン、メリル・グリフィス、ロヒット・ゴカーニ、ヴィクトリア・オリヴァー

■インタースペース SOMNUS (2016/---、英国)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/5585-a326e08c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)