FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
グレースフィールド・インシデント (2017) ■
事故で片目を失ったマチューは義眼にスマホのカメラを仕込んだ。この映画はその義眼カメラとキヤノンの記録映像である。という設定の低予算SFホラー。DVDで観た。

 携帯電波は届かない。車のガソリンは目的地到着時点ですでに残り少ない。というありきたりな設定。
 60年以上も前の映画「宇宙戦争(1953)」だって落下直後の未確認物体の放射能を心配しているのに、この映画では素手で落下物体をつかんでいる。
 最後の方は「未知との遭遇((1977))」をやりたかったんだろうなと思った。
 余談だけどコンタクトレンズにカメラその他の機能を組み込む研究を各社がしている。(日経エレクトロニクス2018/02)

□ ニュースは人工衛星が未確認物体と衝突したと伝えていた。

 マットたち6人は週末を過ごすためにグレースフィールド(カナダ ケベック州)に行く。マットの上司が貸してくれたキャビンは景色の良い河畔にあってとてもしゃれている。
 夜中、遠くの空に見えた光るものがみるみる大きくなりキャビンの上を通過してすぐ近くに落ちた。
 ジョー達、男3人が落下場所に行くと直径数十センチ程度の深い穴が開いていた。ジョーは穴に手を突っ込んで隕石のようなものを取り出した。しかし周辺は真っ暗で3人はキャビンへの帰り道がわからなくなる。
 森の中に、得体のしれない何かがいる。
 ・・・・・


・ 監督・脚本: マチュー・ラザ
・ 出演: マチュー・ラザ、キンバリー・ラフェリエール、ヴィクター・アンドレス・タージェオン、ロランス・ドーフィネ、アレクサンドル・ナチ、ジュリエット・ゴスラン

■グレースフィールド・インシデント THE GRACEFIELD INCIDENT (2017/2017)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/5582-2fa7a999
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)