どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に日ごろ感じたことを書きたい放題     左の写真はフランスのシュノンソー城にて     文中敬称略。文&写真:どんくら
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

リンク

 ・ どんくらの映画わくわくどきどき 映画記事索引
 ・ 映画生活
 ・ エキサイト・シネマ
 ・ goo映画
 ・ シネマトゥデイ
 ・ シネマカフェ

ブログ内検索

プロフィール

どんくら

どんくら
好きなことは、映画、写真、旅行、パソコン。最近は語学に力を入れています。
[映画スキ度]
 ★★★ 何度でも観たい。
 ★★or▲▲ もう一度観た/観たい
 ★or▲ 観てよかった。
 ■ フツー。観ても観なくても良かった。
 ▼ ・・・
自己紹介は「自分のこと」を参照してください。
> 本ブログは個人として運営しているものです。一度投稿したものも随時更新する場合があります。
> 記載内容については正確であることを心がけていますが、保障するものではありません。感想等については主観的なものです。キャストなども個人的に興味を持ったものしか記載していないので映画データとしては使用しないでください。明記しない限り原語版(字幕版)、映画館観賞。
> 人名・地名のカタカナ表記は日本で一般に使われていると思われるもので表記しています。スカーレット・ヨハンソンやジャッキー・チェンなど個人的には疑問を感じますが、大勢に従います。
> 「年」については原則として(世界での一般公開年/日本での一般公開年)。邦画は日本公開年。
> 原題について。複数の原題が存在することがあります。原則として私が映画館やDVDで観たものに映されたタイトルを記載します。
> 邦題について。複数の邦題が存在することがあります。原則として(DVDで観た場合でも)映画館公開時の邦題を記載します。または私が適していると思ったものを記載します。
> 公式サイトなどのリンク先は掲載時には一応確認していますが、後でリンク先が削除されたり無関係のものに変わってしまう場合、逆に更新されずにいつまでも“絶賛公開中”なんていうのもあります。
> コメント/トラックバック大歓迎。異論・反論OK。ただし明らかに無関係なものや著作権を尊重していないサイトと私が判断したものは断りなく削除します。反映には時間がかかります。トラックバック先の内容は保障できません。
> 本ブログの記事や使用している写真はすべて私が記載・撮影したものです。著作権その他の権利は私に所属します。本文中の写真はクリックすると拡大表示されます。映画の場面や俳優の写真を入れた方が見栄えはよくなりますがひとつひとつ著作権を確認するのは無理なので使いません。
since 2006/08/12

FC2カウンター

ダンジョン&ドラゴン (2000) ★★
RPGゲーム「DUNGEONS & DRAGONS」を原作とするファンタジーアドベンチャー。以前映画館で観た。
 ドラゴンが一匹ないし数匹出てくる映画はよくあるがこの映画はドラゴンの群れと群れが空中戦をするのが当時の私には目新しかった。「2」「3」も観たががっかりした。
 チェコのセドレツ納骨堂が撮影に使われている。
 女王役のソーラ・バーチは父親が同級生のチアリーダーを本気に好きになる「アメリカン・ビューティー (1999)」で娘役だった。誰とでもヤッてそうなチアリーダーが実はバージンで、地味な娘が前を大きく広げてかなりの巨乳を見せた。

□ イズメール帝国は魔法使い階級のメイジによって支配され民衆は虐げられていた。サヴィーナ女王は平等な社会にして民衆を救いたいと思っていたが若く力もなかった。
プロフィオン宰相は女王が国民を味方に革命を企てているとメイジ評議会を焚きつけて女王から君主の杖を取り上げようとしている。プロフィオンは君主の杖でゴールデンドラゴンの群れを操って王座を我が物にしようとしていた。
 高名な魔法使いヴィリオンはメイジだが女王に賛同し、女王にレッドドラゴンを操れるサブリールの杖を手にいれれば宰相に対抗できるとアドバイスする。
 市民階級の泥棒リドリーとスネイルズは宝物を盗もうとメイジ魔法学校に侵入するが、ヴィリオンの助手のマリーン(メイジ)に捕らえられてしまう。
 宰相の手下のダモダーがサブリールの杖を探しに魔法学校にやってきてヴィリオンを殺す。ヴィリオンは殺される前にサブリールの杖の在りかを記した巻物をマリーンに渡した。マリーンは、リドリーとスネイルズを連れてダモダーから逃げた。
 ヴィリオン殺しで指名手配されたマリーンは女王のためにサブリールの杖を探す。リドリーとスネイルズも金になりそうなのでマリーンに協力する。ドワーフのエルウッドも加わる。女王は追跡の名手、エルフのノルダにサブリールの杖を探させる。
 ・・・・・・
  プロフィオン宰相にそそのかされたメイジ評議会は女王に君主の杖を手放すように要求し女王は拒否する。女王は君主の杖によってゴールド・ドラゴンを総動員させる。宰相と評議会は魔法で対抗する。ダモダーがサブリールの杖を宰相に渡し女王は絶体絶命となる。
 ・・・・・・


・ 監督: コートニー・ソロモン
・ 出演: ジェレミー・アイアンズ、ジャスティン・ホウェリン、マーロン・ウェイアンズ、ソーラ・バーチ、リチャード・オブライエン、ブルース・ペイン、ゾー・マクラーレン、リー・アレンバーグ 、クリステン・ウィルソン
・ ロケ: チェコ

■ダンジョン&ドラゴン DUNGEONS & DRAGONS (2000/2001) 

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/5259-907f7af5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)