どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に日ごろ感じたことを書きたい放題     左の写真はフランスのシュノンソー城にて     文中敬称略。文&写真:どんくら
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

リンク

 ・ どんくらの映画わくわくどきどき 映画記事索引
 ・ 映画生活
 ・ エキサイト・シネマ
 ・ goo映画
 ・ シネマトゥデイ
 ・ シネマカフェ

ブログ内検索

プロフィール

どんくら

どんくら
好きなことは、映画、写真、旅行、パソコン。最近は語学に力を入れています。
[映画スキ度]
 ★★★ 何度でも観たい。
 ★★or▲▲ もう一度観た/観たい
 ★or▲ 観てよかった。
 ■ フツー。観ても観なくても良かった。
 ▼ ・・・
自己紹介は「自分のこと」を参照してください。
> 本ブログは個人として運営しているものです。一度投稿したものも随時更新する場合があります。
> 記載内容については正確であることを心がけていますが、保障するものではありません。感想等については主観的なものです。キャストなども個人的に興味を持ったものしか記載していないので映画データとしては使用しないでください。明記しない限り原語版(字幕版)、映画館観賞。
> 人名・地名のカタカナ表記は日本で一般に使われていると思われるもので表記しています。スカーレット・ヨハンソンやジャッキー・チェンなど個人的には疑問を感じますが、大勢に従います。
> 「年」については原則として(世界での一般公開年/日本での一般公開年)。邦画は日本公開年。
> 原題について。複数の原題が存在することがあります。原則として私が映画館やDVDで観たものに映されたタイトルを記載します。
> 邦題について。複数の邦題が存在することがあります。原則として(DVDで観た場合でも)映画館公開時の邦題を記載します。または私が適していると思ったものを記載します。
> 公式サイトなどのリンク先は掲載時には一応確認していますが、後でリンク先が削除されたり無関係のものに変わってしまう場合、逆に更新されずにいつまでも“絶賛公開中”なんていうのもあります。
> コメント/トラックバック大歓迎。異論・反論OK。ただし明らかに無関係なものや著作権を尊重していないサイトと私が判断したものは断りなく削除します。反映には時間がかかります。トラックバック先の内容は保障できません。
> 本ブログの記事や使用している写真はすべて私が記載・撮影したものです。著作権その他の権利は私に所属します。本文中の写真はクリックすると拡大表示されます。映画の場面や俳優の写真を入れた方が見栄えはよくなりますがひとつひとつ著作権を確認するのは無理なので使いません。
since 2006/08/12

FC2カウンター

ラスト・ウィッチ・ハンター  (2015) ★
邪悪な魔術師や魔女と戦ってきた不死身のウィッチハンターが800年前に殺したはずの魔女の女王と再び対決する。
ワイルドスピード(シリーズ)やトリプルXのヴィン・ディーゼル主演。DVDで観た。
クロエ役のローズ・レスリーは見覚えがあると思ったら「ゲーム・オブ・スローンズ」の北の野人の女イグリット。

□ 800年前、魔女の女王が放った黒死病(ペスト)によって愛する妻と娘を失ったコールダーは魔女の女王を殺すが永遠に安息の死を迎えられない呪いをかけられる。

 現代。魔女たちはいまでも存在し人間界に紛れて暮らしている。協定により人間に対し魔術を使わない限りは生存権と自治権が認められている。
 コールダーはやたら落ち着き払ったウィッチ・ハンターとして“斧と十字架団”に仕え協定を破る魔女たちを退治してきた。iPadも使い現代に順応している。
 50年間コールダーを補佐してきたドーラン36世が引退を決めた直後に死去し若い37世が後を継ぐ。
 コールダーが36世の死体を調べると黒魔術の呪いを受け、“死を思い出せ”というメッセージを残していた。
 コールダーは魔術酒場を経営するクロエに協力してもらい過去の記憶に入り込む。
 36世を襲ったベリアルは女王を蘇らそうとしていた。
 ・・・・・・


> コールダーがドーラン36世に贈った“ウォーターマン402”はかなり希少品の万年筆らしい。検索すると1600ドルなんて価格がついていた。

・ 監督: ブレック・アイズナー
・ 出演: ヴィン・ディーゼル、 ローズ・レスリー、 マイケル・ケイン、 イライジャ・ウッド、 オラフル・ダッリ・オラフソン、ジュリー・エンゲルブレヒト

■ラスト・ウィッチ・ハンター THE LAST WITCH HUNTER (2015/2016) 

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/5203-853d8e89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)