どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に日ごろ感じたことを書きたい放題     左の写真はフランスのシュノンソー城にて     文中敬称略。文&写真:どんくら
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

カテゴリー

リンク

 ・ どんくらの映画わくわくどきどき 映画記事索引
 ・ 映画生活
 ・ エキサイト・シネマ
 ・ goo映画
 ・ シネマトゥデイ
 ・ シネマカフェ

ブログ内検索

プロフィール

どんくら

どんくら
好きなことは、映画、写真、旅行、パソコン。最近は語学に力を入れています。
[映画スキ度]
 ★★★ 何度でも観たい。
 ★★or▲▲ もう一度観た/観たい
 ★or▲ 観てよかった。
 ■ フツー。観ても観なくても良かった。
 ▼ ・・・
自己紹介は「自分のこと」を参照してください。
> 本ブログは個人として運営しているものです。一度投稿したものも随時更新する場合があります。
> 記載内容については正確であることを心がけていますが、保障するものではありません。感想等については主観的なものです。キャストなども個人的に興味を持ったものしか記載していないので映画データとしては使用しないでください。明記しない限り原語版(字幕版)、映画館観賞。
> 人名・地名のカタカナ表記は日本で一般に使われていると思われるもので表記しています。スカーレット・ヨハンソンやジャッキー・チェンなど個人的には疑問を感じますが、大勢に従います。
> 「年」については原則として(世界での一般公開年/日本での一般公開年)。邦画は日本公開年。
> 原題について。複数の原題が存在することがあります。原則として私が映画館やDVDで観たものに映されたタイトルを記載します。
> 邦題について。複数の邦題が存在することがあります。原則として(DVDで観た場合でも)映画館公開時の邦題を記載します。または私が適していると思ったものを記載します。
> 公式サイトなどのリンク先は掲載時には一応確認していますが、後でリンク先が削除されたり無関係のものに変わってしまう場合、逆に更新されずにいつまでも“絶賛公開中”なんていうのもあります。
> コメント/トラックバック大歓迎。異論・反論OK。ただし明らかに無関係なものや著作権を尊重していないサイトと私が判断したものは断りなく削除します。反映には時間がかかります。トラックバック先の内容は保障できません。
> 本ブログの記事や使用している写真はすべて私が記載・撮影したものです。著作権その他の権利は私に所属します。本文中の写真はクリックすると拡大表示されます。映画の場面や俳優の写真を入れた方が見栄えはよくなりますがひとつひとつ著作権を確認するのは無理なので使いません。
since 2006/08/12

FC2カウンター

フィフス・エレメント (1997) ★★★
2017年夏にSF大作「Valerian and the City of a Thousand Planets (2017)」を公開予定のリュック・ベッソン監督の約20年前のきらびやかなSF&アクション&コメディ大作。昔映画館で観た。現在はDVDを持っている。

ミラ・ジョヴォヴィッチが「バイオハザード(2002)」の5年前に出演している。

□ 2263年、地球に迫ってくる正体不明の“何か”に対して大統領は攻撃を命令する。コーネリアス神父は攻撃は逆効果だと進言するが無視される。攻撃によって相手の力が激増し攻撃軍は消滅してしまう。
 代々の言い伝えで神父は彼らが来ることを知っていた。彼らの目的は地球上のあらゆる生命体の絶滅。猶予は彼らが環境に適合するまでの48時間。ただひとつの希望は友好的な異星人モンドシャワン人が送ってくる4つのエレメントと、究極の武器で完璧な戦士の『フィフス・エレメント』。
 しかし未登録船の攻撃によってモンドシャワン人の宇宙船は破壊される。生き残った細胞がニューヨークの核物理研究所に運ばれた。

 元戦闘機乗りのタクシー運転手ダラスの飛行中の車両にいきなり赤い髪の若くて美しい女が降ってくる。女はしきりに何か話すが言葉が通じない。ただひとつわかった「コーネリアス神父」の元に彼女を送り届ける。彼女こそ『フィフス・エレメント』のリールーだった。リールーは4つのエレメントを惑星フロストンの宇宙に浮かぶホテル パラダイスにいるオペラ歌手のプラヴァラグナに預けていた。
 マンガロア人にモンドシャワン人の宇宙船を攻撃させた武器商人のゾークも4個の石を狙ってパラダイスに向かう。
 解雇されたダラスは懸賞に当選してフロストン・パラダイスに招待される。かっての上官マンロー将軍がダラスを訪ね、フロストン・パラダイスで4個の石を手に入れるように命じる。懸賞当選は八百長だった。ダラスとリールーはフロストンに向かう。
 8000人の観客を集めてプラヴァラグナのショウが始まる。
 マンガロア人たちがホテル内で銃撃を始めて大混乱となる。プラヴァラグナが撃たれる。ゾークは石のケースを手に入れてホテルを離れた。

 直径2000キロの火の玉が地球に迫っていた。あと1時間57分で地球は壊滅する。
 最後の希望はフィフス・エレメントのリールー。エジプトの寺院に向かう宇宙船内で人類の戦争の歴史を学んだリールーはいのちを粗末にする人類を救う価値があるのか疑問を持つ。
 ・・・・・・


・ 監督: リュック・ベッソン
・ 出演: ブルース・ウィリス、 ミラ・ジョヴォヴィッチ、 ゲイリー・オールドマン、 イアン・ホルム、 クリス・タッカー、 ルーク・ペリー
> グラッパ (grappa):ブドウの搾りかすを原料とするイタリアの蒸留酒

■フィフス・エレメント THE FIFTH ELEMENT (1997/1997、フランス/米国、英語) 

テーマ:昔の映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/5191-cd61eb82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)