どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に日ごろ感じたことを書きたい放題     左の写真はフランスのシュノンソー城にて     文中敬称略。文&写真:どんくら
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

リンク

 ・ どんくらの映画わくわくどきどき 映画記事索引
 ・ 映画生活
 ・ エキサイト・シネマ
 ・ goo映画
 ・ シネマトゥデイ
 ・ シネマカフェ

ブログ内検索

プロフィール

どんくら

どんくら
好きなことは、映画、写真、旅行、パソコン。最近は語学に力を入れています。
[映画スキ度]
 ★★★ 何度でも観たい。
 ★★or▲▲ もう一度観た/観たい
 ★or▲ 観てよかった。
 ■ フツー。観ても観なくても良かった。
 ▼ ・・・
自己紹介は「自分のこと」を参照してください。
> 本ブログは個人として運営しているものです。一度投稿したものも随時更新する場合があります。
> 記載内容については正確であることを心がけていますが、保障するものではありません。感想等については主観的なものです。キャストなども個人的に興味を持ったものしか記載していないので映画データとしては使用しないでください。明記しない限り原語版(字幕版)、映画館観賞。
> 人名・地名のカタカナ表記は日本で一般に使われていると思われるもので表記しています。スカーレット・ヨハンソンやジャッキー・チェンなど個人的には疑問を感じますが、大勢に従います。
> 「年」については原則として(世界での一般公開年/日本での一般公開年)。邦画は日本公開年。
> 原題について。複数の原題が存在することがあります。原則として私が映画館やDVDで観たものに映されたタイトルを記載します。
> 邦題について。複数の邦題が存在することがあります。原則として(DVDで観た場合でも)映画館公開時の邦題を記載します。または私が適していると思ったものを記載します。
> 公式サイトなどのリンク先は掲載時には一応確認していますが、後でリンク先が削除されたり無関係のものに変わってしまう場合、逆に更新されずにいつまでも“絶賛公開中”なんていうのもあります。
> コメント/トラックバック大歓迎。異論・反論OK。ただし明らかに無関係なものや著作権を尊重していないサイトと私が判断したものは断りなく削除します。反映には時間がかかります。トラックバック先の内容は保障できません。
> 本ブログの記事や使用している写真はすべて私が記載・撮影したものです。著作権その他の権利は私に所属します。本文中の写真はクリックすると拡大表示されます。映画の場面や俳優の写真を入れた方が見栄えはよくなりますがひとつひとつ著作権を確認するのは無理なので使いません。
since 2006/08/12

FC2カウンター

相棒 劇場版IV 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断 (2017、日本) ★
長寿TVシリーズ「相棒」の映画版。TV版は観たことがない。特に好きというわけではないが映画版は全部みているようだ。
警視庁の中でたったふたりの特命係は他の捜査部門からはじゃまもの扱いされながら推理と知力と体力とコネを使って独自の捜査をして事件の真相に迫っていく。

 「湾生回家 (2015)」でも描かれていたが戦前日本は台湾、朝鮮、満州や太平洋の島々を支配し多くの日本人が移住して暮らしていた。彼らは敗戦と共に帰国したがたくさんの日本人が戻れなかった。1959年、日本政府は7年以上生死不明の未帰還者を死亡扱いにできる特別処置法を成立させた。

□ 英国の日本領事館で大量毒殺事件が起き参事官の娘でただひとりの生き残りの10歳の鷺沢瑛里佳が行方不明となる。国際犯罪組織バーズから身代金の要求があったが日本政府は身代金を支払わず少女は消息を絶った。
 7年後、特命係の杉下と冠城は社課長の指示でバーズを率いるレイヴンを追う国連犯罪情報事務局の元理事マーク・リュウに協力していた。「天谷克則」という名前が浮かび上がるが該当者は見つからない。右京は“1959年に死亡した天谷克則”を調べさせる。
 バーズは成長した鷺沢瑛里佳の姿を映し日本政府に身代金の支払いを改めて要求する。
 マーク・リュウも巻き込まれた集団中毒事件から一味が50万人を殺せる毒物を所有していることがわかる。
 日本では国際平和会議の開催が迫っていた。
 世界スポーツ大会から帰国した日本選手団の歓迎パレードが銀座で始まり沿道が人で埋まる。
 ・・・・・


・ 監督: 橋本一
・ 出演: 水谷豊、 反町隆史、鹿賀丈史、北村一輝、山口まゆ、 仲間由紀恵、 及川光博、 石坂浩二

■相棒 劇場版IV 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断 (2017、日本)


テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/5167-5bd8aa36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)