どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に日ごろ感じたことを書きたい放題     左の写真はフランスのシュノンソー城にて     文中敬称略。文&写真:どんくら
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

カテゴリー

リンク

 ・ どんくらの映画わくわくどきどき 映画記事索引
 ・ 映画生活
 ・ エキサイト・シネマ
 ・ goo映画
 ・ シネマトゥデイ
 ・ シネマカフェ

ブログ内検索

プロフィール

どんくら

どんくら
好きなことは、映画、写真、旅行、パソコン。最近は語学に力を入れています。
[映画スキ度]
 ★★★ 何度でも観たい。
 ★★or▲▲ もう一度観た/観たい
 ★or▲ 観てよかった。
 ■ フツー。観ても観なくても良かった。
 ▼ ・・・
自己紹介は「自分のこと」を参照してください。
> 本ブログは個人として運営しているものです。一度投稿したものも随時更新する場合があります。
> 記載内容については正確であることを心がけていますが、保障するものではありません。感想等については主観的なものです。キャストなども個人的に興味を持ったものしか記載していないので映画データとしては使用しないでください。明記しない限り原語版(字幕版)、映画館観賞。
> 人名・地名のカタカナ表記は日本で一般に使われていると思われるもので表記しています。スカーレット・ヨハンソンやジャッキー・チェンなど個人的には疑問を感じますが、大勢に従います。
> 「年」については原則として(世界での一般公開年/日本での一般公開年)。邦画は日本公開年。
> 原題について。複数の原題が存在することがあります。原則として私が映画館やDVDで観たものに映されたタイトルを記載します。
> 邦題について。複数の邦題が存在することがあります。原則として(DVDで観た場合でも)映画館公開時の邦題を記載します。または私が適していると思ったものを記載します。
> 公式サイトなどのリンク先は掲載時には一応確認していますが、後でリンク先が削除されたり無関係のものに変わってしまう場合、逆に更新されずにいつまでも“絶賛公開中”なんていうのもあります。
> コメント/トラックバック大歓迎。異論・反論OK。ただし明らかに無関係なものや著作権を尊重していないサイトと私が判断したものは断りなく削除します。反映には時間がかかります。トラックバック先の内容は保障できません。
> 本ブログの記事や使用している写真はすべて私が記載・撮影したものです。著作権その他の権利は私に所属します。本文中の写真はクリックすると拡大表示されます。映画の場面や俳優の写真を入れた方が見栄えはよくなりますがひとつひとつ著作権を確認するのは無理なので使いません。
since 2006/08/12

FC2カウンター

ミス・シェパードをお手本に (2015、英国) ★
劇作家のアラン・ベネットの実体験をもとにした“ほとんど真実の物語”。映画の撮影には実際の通りと家が使われた。
 アラン・ベネットは"The Lady in the Van"を1989年に出版、1999年には舞台劇として上演された。この映画は舞台版を元にしている。
 公開から2か月以上経過しているし混雑は予想していなかったが意外に盛況だった。

 個人の並外れた才能をつぶすことが神様のご意思とは思えない。
 こんなに辛い人生をお手本にしたくはない。

□ 1970年、劇作家のアラン・ベネットはロンドンのカムデンタウンに越してくる。通りに停められたおんぼろのバンにはミス・マリア・シェパードと名乗る老齢の夫人が住んでいた。風呂に入らず衣類も着たままでかなり独特の匂いがした。

 自宅の前に停められた住人は内心は迷惑に思いながら老人に辛く当たることもできず困っていた。住民が親切に声をかけると辛辣な口調で言い返してきた。彼女は時々同じ通りの中で場所を変え住民は一喜一憂した。アランは彼女と時々会話するようになる。うわさでは彼女は修道院にいたことがあるらしい。あるきっかけで彼女が流ちょうなフランス語を話せることがわかってアランは驚く。なぜか音楽を非常に嫌った。

 通りが駐車禁止となり行き場を失った彼女にアランは短期間のつもりで前庭を提供する。彼女の古いバンがレッカーされていき、彼女が新しいバンを運転してきてアランの家の前庭に駐車する。彼女は15年間駐車し続けた。
 ・・・・・


・ 監督: ニコラス・ハイトナー
・ 原作舞台劇: アラン・ベネット
・ 出演:  マギー・スミス、アレックス・ジェニングス
  ジム・ブロードベント、フランシス・デ・ラ・トゥーア、ロジャー・アラム、デボラ・フィンドレイ、グウェン・テイラー、アラン・ベネット

■ミス・シェパードをお手本に THE LADY IN THE VAN (2015/2016、英国) 

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/5128-7a9d4978
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)