どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に日ごろ感じたことを書きたい放題     左の写真はフランスのシュノンソー城にて     文中敬称略。文&写真:どんくら
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

リンク

 ・ どんくらの映画わくわくどきどき 映画記事索引
 ・ 映画生活
 ・ エキサイト・シネマ
 ・ goo映画
 ・ シネマトゥデイ
 ・ シネマカフェ

ブログ内検索

プロフィール

どんくら

どんくら
好きなことは、映画、写真、旅行、パソコン。最近は語学に力を入れています。
[映画スキ度]
 ★★★ 何度でも観たい。
 ★★or▲▲ もう一度観た/観たい
 ★or▲ 観てよかった。
 ■ フツー。観ても観なくても良かった。
 ▼ ・・・
自己紹介は「自分のこと」を参照してください。
> 本ブログは個人として運営しているものです。一度投稿したものも随時更新する場合があります。
> 記載内容については正確であることを心がけていますが、保障するものではありません。感想等については主観的なものです。キャストなども個人的に興味を持ったものしか記載していないので映画データとしては使用しないでください。明記しない限り原語版(字幕版)、映画館観賞。
> 人名・地名のカタカナ表記は日本で一般に使われていると思われるもので表記しています。スカーレット・ヨハンソンやジャッキー・チェンなど個人的には疑問を感じますが、大勢に従います。
> 「年」については原則として(世界での一般公開年/日本での一般公開年)。邦画は日本公開年。
> 原題について。複数の原題が存在することがあります。原則として私が映画館やDVDで観たものに映されたタイトルを記載します。
> 邦題について。複数の邦題が存在することがあります。原則として(DVDで観た場合でも)映画館公開時の邦題を記載します。または私が適していると思ったものを記載します。
> 公式サイトなどのリンク先は掲載時には一応確認していますが、後でリンク先が削除されたり無関係のものに変わってしまう場合、逆に更新されずにいつまでも“絶賛公開中”なんていうのもあります。
> コメント/トラックバック大歓迎。異論・反論OK。ただし明らかに無関係なものや著作権を尊重していないサイトと私が判断したものは断りなく削除します。反映には時間がかかります。トラックバック先の内容は保障できません。
> 本ブログの記事や使用している写真はすべて私が記載・撮影したものです。著作権その他の権利は私に所属します。本文中の写真はクリックすると拡大表示されます。映画の場面や俳優の写真を入れた方が見栄えはよくなりますがひとつひとつ著作権を確認するのは無理なので使いません。
since 2006/08/12

FC2カウンター

X-メン X-MEN (2000) ★★
アメリカン・コミック(マーベル)X-MENシリーズの映画版。昔、映画館で観た。
プロフェッサーXをパトリック・スチュワートが演じる三部作の一作目。「X-MEN2(2003)」「X-MEN:ファイナルディシジョン(2006)」と続く。
 オーストラリア出身で世界的にはまだ有名ではなかったヒュー・ジャックマンがこの米国映画で主役のウルヴァリンを演じた。
 「X-MEN:ファースト・ジェネレーション (2011)」からの三部作は、本作より前の時代を描いているが、別のシリーズなので並べて考えるとつじつまはあっていない。不死のウルヴァリン役のヒュー・ジャックマンだけが両方の三部作に出演している。

□ 人類の突然変異であるミュータントが出現し、人々の間でミュータントと共存すべきか排除すべきかという議論が起きる。ミュータントの中にも人間との平和的共存を望む者と、人間に敵視された結果人間を激しく憎む者もいた。人間との共存を望むチャールズ・エグゼビアは家にいられなくなったミュータントの子供たちが学ぶ学校を開いていた。反対にマグニートーは人間との戦争を準備していた。
 軽く触れただけで相手が死んでしまう少女ローグと、指の間から金属の刃が出るローガンがチャールズの学校に連れられてくる。ローガンはどんな傷も自動的に治る能力を持っていた。ジーン・グレイ博士の調査によりローガンの刃は手術によってつけられたものだとわかる。ローガンは手術以前の記憶を失っていた。ローグには触れた相手のミュータント能力を吸い取る能力があった。
 ローグがマグニートーにさらわれる。テレパシー能力を増幅させる装置セレブロを使ってローグを探そうとしたチャールズが倒れる。
 マグニートーはローグの力を使ってニューヨークで開催される国連サミットを攻撃しようとしていた。
 ・・・・・


・ 監督: ブライアン・シンガー
・ 出演: 
ヒュー・ジャックマン      ...... ローガン(ウルヴァリン)
パトリック・スチュワート      ...... チャールズ・エグゼビア(プロフェッサーX)
イアン・マッケラン        ...... エリック(マグニートー)
アンナ・パキン           ...... マリー(ローグ)
ファムケ・ヤンセン         ...... ジーン・グレイ博士
ジェームズ・マースデン       ...... スコット・サマーズ(サイクロプス)
ハル・ベリー          ...... オロロ・モンロー(ストーム)
レベッカ・ローミン=ステイモス    ...... レイヴン(ミスティーク)
レイ・パーク          ...... トード
ブルース・デイヴィソン      ......  ケリー上院議員

■X-メン X-MEN (2000/2000)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/5055-3e9afd1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)