どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に日ごろ感じたことを書きたい放題     左の写真はフランスのシュノンソー城にて     文中敬称略。文&写真:どんくら
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

リンク

 ・ どんくらの映画わくわくどきどき 映画記事索引
 ・ 映画生活
 ・ エキサイト・シネマ
 ・ goo映画
 ・ シネマトゥデイ
 ・ シネマカフェ

ブログ内検索

プロフィール

どんくら

どんくら
好きなことは、映画、写真、旅行、パソコン。最近は語学に力を入れています。
[映画スキ度]
 ★★★ 何度でも観たい。
 ★★or▲▲ もう一度観た/観たい
 ★or▲ 観てよかった。
 ■ フツー。観ても観なくても良かった。
 ▼ ・・・
自己紹介は「自分のこと」を参照してください。
> 本ブログは個人として運営しているものです。一度投稿したものも随時更新する場合があります。
> 記載内容については正確であることを心がけていますが、保障するものではありません。感想等については主観的なものです。キャストなども個人的に興味を持ったものしか記載していないので映画データとしては使用しないでください。明記しない限り原語版(字幕版)、映画館観賞。
> 人名・地名のカタカナ表記は日本で一般に使われていると思われるもので表記しています。スカーレット・ヨハンソンやジャッキー・チェンなど個人的には疑問を感じますが、大勢に従います。
> 「年」については原則として(世界での一般公開年/日本での一般公開年)。邦画は日本公開年。
> 原題について。複数の原題が存在することがあります。原則として私が映画館やDVDで観たものに映されたタイトルを記載します。
> 邦題について。複数の邦題が存在することがあります。原則として(DVDで観た場合でも)映画館公開時の邦題を記載します。または私が適していると思ったものを記載します。
> 公式サイトなどのリンク先は掲載時には一応確認していますが、後でリンク先が削除されたり無関係のものに変わってしまう場合、逆に更新されずにいつまでも“絶賛公開中”なんていうのもあります。
> コメント/トラックバック大歓迎。異論・反論OK。ただし明らかに無関係なものや著作権を尊重していないサイトと私が判断したものは断りなく削除します。反映には時間がかかります。トラックバック先の内容は保障できません。
> 本ブログの記事や使用している写真はすべて私が記載・撮影したものです。著作権その他の権利は私に所属します。本文中の写真はクリックすると拡大表示されます。映画の場面や俳優の写真を入れた方が見栄えはよくなりますがひとつひとつ著作権を確認するのは無理なので使いません。
since 2006/08/12

FC2カウンター

トゥームレイダー2   (2003) ★★
アンジェリーナ・ジョリーがララ・クロフトを演じる「トゥームレイダー (2001)」の続編。昔映画館で観た。今回DVDで再び観た。

DVDに収録されているヤン・デ・ボン監督のコメントによれば映画の冒頭で水上バイクが宙返りする場面はスタントによるものだが、アンジェリーナ・ジョリーは自分でやりたがったそうだ。主役に怪我されては困るので却下された。

中国のシーンで木箱を引っ張り上げている男はCGだと監督が言っている。「コングレス未来学会議 (2013) 」のように俳優がCGに職を奪われる時代がすでに始まっているのかも。

中国の町のシーンに"Times Square"があった。日本にも名称に“タイムズスクエア”をつけた建物があるが無関係の外国の有名な地名をつけるのは自国を卑下しているようで好きではない。

□ ギリシャのサントリーニ島で大地震が発生、紀元前330年に火山の噴火で海底に飲み込まれたアレクサンダー大王の月の神殿が姿を現す。
 海底の神殿に入ったララ・クラフトはアレクサンダー大王像の胸のメダルと赤く輝く珠を発見するが突然現れたアジア人に奪われてしまう。
 ララが嫌いなMI-6の情報で「珠」を奪ったのは、中国盗賊団「シェイ・リン」のボス、チェン・ローで、生物兵器開発者のライス博士の依頼だと分かる。
 古代、アレクサンダー大王は人類に恐ろしい疫病をもたらす「パンドラの箱」を隠させ、そのありかを示す地図をマティと呼んだ。ララは「珠」がマティだと推理する。
 ライス博士は中国に入り「珠」が届けられるのを待っていた。
 ララはMI-6の反対を押し切り、シェイ・リンに詳しいテリー・シェリダンをカザフスタンの刑務所から出させてふたりで中国に潜入する。
 ・・・・・


・ 監督: ヤン・デ・ボン
・ 出演: アンジェリーナ・ジョリージェラルド・バトラー、ノア・テイラー、キアラン・ハインズ、ジャイモン・フンスー、ティル・シュヴァイガー、クリストファー・バリー

> 字幕では「(中国人)マフィア」となっているが英語音声では"bandits"。強盗、盗賊などの意味。マフィアはイタリアの特定の組織を指す用語。

■トゥームレイダー2 LARA CROFT TOMB RAIDER: THE CRADLE OF LIFE (2003/2003)

テーマ:昔の映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/4901-1f3d0bcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)