どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に日ごろ感じたことを書きたい放題     左の写真はフランスのシュノンソー城にて     文中敬称略。文&写真:どんくら
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

リンク

 ・ どんくらの映画わくわくどきどき 映画記事索引
 ・ 映画生活
 ・ エキサイト・シネマ
 ・ goo映画
 ・ シネマトゥデイ
 ・ シネマカフェ

ブログ内検索

プロフィール

どんくら

どんくら
好きなことは、映画、写真、旅行、パソコン。最近は語学に力を入れています。
[映画スキ度]
 ★★★ 何度でも観たい。
 ★★or▲▲ もう一度観た/観たい
 ★or▲ 観てよかった。
 ■ フツー。観ても観なくても良かった。
 ▼ ・・・
自己紹介は「自分のこと」を参照してください。
> 本ブログは個人として運営しているものです。一度投稿したものも随時更新する場合があります。
> 記載内容については正確であることを心がけていますが、保障するものではありません。感想等については主観的なものです。キャストなども個人的に興味を持ったものしか記載していないので映画データとしては使用しないでください。明記しない限り原語版(字幕版)、映画館観賞。
> 人名・地名のカタカナ表記は日本で一般に使われていると思われるもので表記しています。スカーレット・ヨハンソンやジャッキー・チェンなど個人的には疑問を感じますが、大勢に従います。
> 「年」については原則として(世界での一般公開年/日本での一般公開年)。邦画は日本公開年。
> 原題について。複数の原題が存在することがあります。原則として私が映画館やDVDで観たものに映されたタイトルを記載します。
> 邦題について。複数の邦題が存在することがあります。原則として(DVDで観た場合でも)映画館公開時の邦題を記載します。または私が適していると思ったものを記載します。
> 公式サイトなどのリンク先は掲載時には一応確認していますが、後でリンク先が削除されたり無関係のものに変わってしまう場合、逆に更新されずにいつまでも“絶賛公開中”なんていうのもあります。
> コメント/トラックバック大歓迎。異論・反論OK。ただし明らかに無関係なものや著作権を尊重していないサイトと私が判断したものは断りなく削除します。反映には時間がかかります。トラックバック先の内容は保障できません。
> 本ブログの記事や使用している写真はすべて私が記載・撮影したものです。著作権その他の権利は私に所属します。本文中の写真はクリックすると拡大表示されます。映画の場面や俳優の写真を入れた方が見栄えはよくなりますがひとつひとつ著作権を確認するのは無理なので使いません。
since 2006/08/12

FC2カウンター

警察署長 ジェッシイ・ストーン 4番目の真実 (TVM2015) ★
マサチューセッツ州の小さな(架空の)町パラダイスの警察署長ジェッシイ・ストーンを主人公にしたTV映画シリーズの9作目。
元々ジェッシイ・ストーンはロバート・B・パーカーの小説シリーズの主人公だが、9作目の本映画はキャラクタを借りたもので小説の映画化ではない。

邦題では警察署長となっているが本作ではすでに署長ではないらしい。会話によればパトカーを使えるし拳銃も携帯できる。一人住まいで孤独に耐えている。アルコール依存であることは町中で有名で子供まで知っている。冒頭に墓参りする「レジー」は前作までいた愛犬。ディックス医師は元警察官で今はジェッシイのセラピーをしている。ジノ・フィッシュは表向きはボクシング興行主だが裏社会のボス。

ひまだと寂しさが耐えられないからか管轄外のボストンの州警察にまで出かけて行って仕事をもらい無報酬で未解決事件の捜査にあたっている。捜査中はPPD(パラダイス警察)のキャップをかぶっている。
さびしそうな犬や少女を気にかけるのは自分と同じ寂しさを感じるからだろうか。

「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン」でレネズミを演じたマッケンジー・フォイが出演していたのでDVDで観た。

□ ジェッシィはボストンの州警察に出かけて行って無報酬で捜査協力を申し出る。グリーンストリート警部補に渡された未解決事件のファイルの中からジェッシィは「ボストンの切り裂き魔」を選んだ。
 4人の売春婦が殺害された「ボストンの切り裂き魔」事件は公式には解決済みの事件だったが、自首した犯人のリチャード・スティールは3件の犯行を認めたものの4件目の犯行を認めていなかった。しかし公表されていない犯行手口が同じで以降事件は発生していない。
 ジェッシィは4人目の被害者メイヴィスの死体の写真で脇に寄り添っている犬が気にかかる。メイヴィスの夫は裕福で妻が売春をしていたのが理解できず今でも妻に腹をたてている。妻が可愛がっていた犬はシェルターに引き渡した。
 ジェッシィはパラダイスの町のベンチでマリワナを吸っていた13歳の少女ジェニイに話しかける。
 ・・・・・


・ 監督: ロバート・ハーモン
・ 原作キャラクタ: ロバート・B・パーカー
・ 出演: トム・セレック、コール・サダス、グロリア・ルーベン、レスリー・ホープ、ウィリアム・サドラー
   アメリア・ローズ・ブレア、アレックス・カーター、マッケンジーフォイ、アル・サピエンザ
   ルーク・ペリー、ウィリアム・ディヴェイン、NED

【関連作品】
ストーン・コールド -影に潜む-(2005)
警察署長 ジェッシイ・ストーン 暗夜を渉る(2006)
警察署長 ジェッシイ・ストーン 湖水に消える(2006)
警察署長 ジェッシイ・ストーン 訣別の海(2007)
警察署長 ジェッシイ・ストーン 薄氷を漂う(2009)
警察署長 ジェッシイ・ストーン 非情の影(2010)
警察署長 ジェッシイ・ストーン 奪われた純真(2011)
警察署長 ジェッシイ・ストーン 消された疑惑(2012)
警察署長 ジェッシイ・ストーン 4番目の真実(2015)
警察署長 ジェッシイ・ストーン(10作目)(2016)

> ジェツシイの愛犬レジーを演じていた"Joe"は2作目を除き1~8作に出演していたが2013年に死去した。本作でスティーブを演じているのは NED。

■警察署長 ジェッシイ・ストーン 4番目の真実 JESSE STONE: LOST IN PARADISE (TVM2015)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/4786-2f11cd67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)