どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に日ごろ感じたことを書きたい放題     左の写真はフランスのシュノンソー城にて     文中敬称略。文&写真:どんくら
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

リンク

 ・ どんくらの映画わくわくどきどき 映画記事索引
 ・ 映画生活
 ・ エキサイト・シネマ
 ・ goo映画
 ・ シネマトゥデイ
 ・ シネマカフェ

ブログ内検索

プロフィール

どんくら

どんくら
好きなことは、映画、写真、旅行、パソコン。最近は語学に力を入れています。
[映画スキ度]
 ★★★ 何度でも観たい。
 ★★or▲▲ もう一度観た/観たい
 ★or▲ 観てよかった。
 ■ フツー。観ても観なくても良かった。
 ▼ ・・・
自己紹介は「自分のこと」を参照してください。
> 本ブログは個人として運営しているものです。一度投稿したものも随時更新する場合があります。
> 記載内容については正確であることを心がけていますが、保障するものではありません。感想等については主観的なものです。キャストなども個人的に興味を持ったものしか記載していないので映画データとしては使用しないでください。明記しない限り原語版(字幕版)、映画館観賞。
> 人名・地名のカタカナ表記は日本で一般に使われていると思われるもので表記しています。スカーレット・ヨハンソンやジャッキー・チェンなど個人的には疑問を感じますが、大勢に従います。
> 「年」については原則として(世界での一般公開年/日本での一般公開年)。邦画は日本公開年。
> 原題について。複数の原題が存在することがあります。原則として私が映画館やDVDで観たものに映されたタイトルを記載します。
> 邦題について。複数の邦題が存在することがあります。原則として(DVDで観た場合でも)映画館公開時の邦題を記載します。または私が適していると思ったものを記載します。
> 公式サイトなどのリンク先は掲載時には一応確認していますが、後でリンク先が削除されたり無関係のものに変わってしまう場合、逆に更新されずにいつまでも“絶賛公開中”なんていうのもあります。
> コメント/トラックバック大歓迎。異論・反論OK。ただし明らかに無関係なものや著作権を尊重していないサイトと私が判断したものは断りなく削除します。反映には時間がかかります。トラックバック先の内容は保障できません。
> 本ブログの記事や使用している写真はすべて私が記載・撮影したものです。著作権その他の権利は私に所属します。本文中の写真はクリックすると拡大表示されます。映画の場面や俳優の写真を入れた方が見栄えはよくなりますがひとつひとつ著作権を確認するのは無理なので使いません。
since 2006/08/12

FC2カウンター

MAMA(ママ)  (2013) ★
山小屋で一家心中を謀った父親に殺されそうになった幼い姉妹を救い、育てたのは“ママ”だった。5年後、姉妹は発見され父親の弟と暮らし始めるが“ママ”もついてくる。
ギレルモ・デル・トロ製作のファンタジー/ホラー
DVDで観た。

□ 株価が大暴落しジェフリー・デサンジは同僚二人を撃ち、妻を殺害し、3歳と1歳の娘ふたりを連れだして姿を消した。
 5年後、ジェフリーの弟ルーカスの依頼で捜索していた男たちが山小屋でふたりだけで生き延びていた姉妹を発見する。
 姉のヴィクトリアはなんとか言葉を覚えていたが、失踪当時1歳だった妹のリリーは野生動物そのものだった。
 ルーカスが目の悪いヴィクトリアにめがねを渡すとかけかたも覚えていた。ヴィクトリアは父親と双子のルーカスをパパと呼んで抱きついてきた
 3ヶ月近く姉妹を観察したドレイファス博士は裁判所で『姉妹は驚くべき速さで環境に順応している。今ふたりに必要なのは普通の生活だ。』と証言した。また、『2人は自分たちに食事をくれ歌いかけてくれる架空の保護者「ママ」を創りだして孤独に耐えていた。』とも話した。
 博士は姉妹の観察の継続を認めるという条件で、裕福ではないルーカスと恋人アナベルのために無償で4人で住める家を貸す。
 博士はヴィクトリアから「昔、病院から逃げた女の人と赤ちゃんが水に飛び込んだ」という話を聞く。ヴィクトリアはその話を「ママ」から教わった。博士は公文書館で百年以上昔に近くの湖畔に精神科病院があったことを知る。
 夜、アナベルは家の中で誰かの影を見る。調べに行ったルーカスが階段から転落して入院する。
 ・・・・・・


> 「ママ」は英語音声でも"MAMA"、字幕の「パパ」は"Daddy""Dad"

・ 監督: アンディ・ムスキエティ
・ 製作総指揮: ギレルモ・デル・トロ
・ 出演: ジェシカ・チャステイン、ニコライ・コスター=ワルドー、メーガン・シャルパンティエ、イザベル・ネリッセ、ダニエル・カッシュ、モーガン・マクギャリー

> クリフトン・フォージはバージニア州にある地名。
> ヴィクトリア(8歳)役のメーガン・シャルパンティエは偶然最近観たDVD「ゲームメイカー 消えたジグソーパズルと巨大迷路の秘密(2014)」にも出演していた。「バイオハザードⅤリトリビューション(2012)」ではレッドクィーン役。

■ MAMA(ママ) "MAMA" (2013/2014、カナダ/スペイン、英語)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/4783-a574dd41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)