どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に日ごろ感じたことを書きたい放題     左の写真はフランスのシュノンソー城にて     文中敬称略。文&写真:どんくら
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

カテゴリー

リンク

 ・ どんくらの映画わくわくどきどき 映画記事索引
 ・ 映画生活
 ・ エキサイト・シネマ
 ・ goo映画
 ・ シネマトゥデイ
 ・ シネマカフェ

ブログ内検索

プロフィール

どんくら

どんくら
好きなことは、映画、写真、旅行、パソコン。最近は語学に力を入れています。
[映画スキ度]
 ★★★ 何度でも観たい。
 ★★or▲▲ もう一度観た/観たい
 ★or▲ 観てよかった。
 ■ フツー。観ても観なくても良かった。
 ▼ ・・・
自己紹介は「自分のこと」を参照してください。
> 本ブログは個人として運営しているものです。一度投稿したものも随時更新する場合があります。
> 記載内容については正確であることを心がけていますが、保障するものではありません。感想等については主観的なものです。キャストなども個人的に興味を持ったものしか記載していないので映画データとしては使用しないでください。明記しない限り原語版(字幕版)、映画館観賞。
> 人名・地名のカタカナ表記は日本で一般に使われていると思われるもので表記しています。スカーレット・ヨハンソンやジャッキー・チェンなど個人的には疑問を感じますが、大勢に従います。
> 「年」については原則として(世界での一般公開年/日本での一般公開年)。邦画は日本公開年。
> 原題について。複数の原題が存在することがあります。原則として私が映画館やDVDで観たものに映されたタイトルを記載します。
> 邦題について。複数の邦題が存在することがあります。原則として(DVDで観た場合でも)映画館公開時の邦題を記載します。または私が適していると思ったものを記載します。
> 公式サイトなどのリンク先は掲載時には一応確認していますが、後でリンク先が削除されたり無関係のものに変わってしまう場合、逆に更新されずにいつまでも“絶賛公開中”なんていうのもあります。
> コメント/トラックバック大歓迎。異論・反論OK。ただし明らかに無関係なものや著作権を尊重していないサイトと私が判断したものは断りなく削除します。反映には時間がかかります。トラックバック先の内容は保障できません。
> 本ブログの記事や使用している写真はすべて私が記載・撮影したものです。著作権その他の権利は私に所属します。本文中の写真はクリックすると拡大表示されます。映画の場面や俳優の写真を入れた方が見栄えはよくなりますがひとつひとつ著作権を確認するのは無理なので使いません。
since 2006/08/12

FC2カウンター

ヘイトフル・エイト  (2015) ★★
タランティーノ監督の西部劇。吹雪に閉じ込められた一軒家に悪党たちが集まる。賞金稼ぎは護送中の賞金首の仲間が奪還を狙っていると疑い、元南軍と元北軍の間に不穏な空気が流れる。
 タランティーノなので、当然始まる血液いっぱいの派手な殺し合い!!! 
 音楽はエンニオ・モリコーネ。本作でオスカー作曲賞を受賞。
 本作でオスカー助演女優賞にノミネートされたジェニファー・ジェイソン・リーがかなり下品な役を演じている。1960年代の人気TVシリーズ「コンバット」のサンダース軍曹ヴィック・モローの娘。
 将軍役のブルース・ダーンは1960年代から活躍する俳優。最近では「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅 (2013) 」に出演。女優のローラ・ダーンは娘。

□ 南北戦争後、雪に覆われたワイオミング。レッドロック行きの駅馬車が吹雪を避けるために「ミニーの紳士洋品店"haberdashery"」に避難する。
 乗客は賞金稼ぎのジョン・ルースとルースに手錠で繋がれた1万ドルの賞金首の女デイジー・ドメルグ、合計8000ドルの死体3人を抱えた黒人賞金稼ぎのウォーレン少佐、レッドロックの新任保安官クリス・マニックス。
 店の主人のミニーは留守で留守番のメキシコ人のボブが一行を迎える。店にはすでに一台の駅馬車が避難していて、レッドロックに向かう首吊り役人のオズワルド・モブレー、母親とクリスマスを過ごすために戻ってきたカウボーイのジョー・ゲージ、老人のスミザーズ将軍がいた。
 彼らは吹雪が収まるまで2、3日はこの店で一緒にすごさなければならない。ジョン・ルースは彼らの中にデイジー・ドメルグの仲間がいてドメルグを奪還しようと機会を窺っていると考える。ルースは同じく賞金首(の死体)を持ったウォーレン少佐と協定を結ぶ。
 スミザーズ将軍は元南軍の将軍でたくさんの北軍兵を殺した。一方ウォーレン少佐は多数の南軍兵を殺して戦争当時は南軍に賞金を賭けられていた。さらに新保安官のマニックスは南軍でスミザーズ将軍を崇拝していた。
 ・・・・・


・監督: クエンティン・タランティーノ
・音楽: エンニオ・モリコーネ ...本作でオスカー作曲賞を受賞
・出演: サミュエル・L・ジャクソン、カート・ラッセル、ジェニファー・ジェイソン・リー
   ウォルトン・ゴギンズ、デミアン・ビチル、ティム・ロス、マイケル・マドセン、ブルース・ダーン、ジェームズ・パークス、チャニング・テイタム
・Ultra Panavision 70

■ ヘイトフル・エイト THE HATEFUL EIGHT (2015/2016)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/4716-a9b0058e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)