どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に日ごろ感じたことを書きたい放題     左の写真はフランスのシュノンソー城にて     文中敬称略。文&写真:どんくら
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

リンク

 ・ どんくらの映画わくわくどきどき 映画記事索引
 ・ 映画生活
 ・ エキサイト・シネマ
 ・ goo映画
 ・ シネマトゥデイ
 ・ シネマカフェ

ブログ内検索

プロフィール

どんくら

どんくら
好きなことは、映画、写真、旅行、パソコン。最近は語学に力を入れています。
[映画スキ度]
 ★★★ 何度でも観たい。
 ★★or▲▲ もう一度観た/観たい
 ★or▲ 観てよかった。
 ■ フツー。観ても観なくても良かった。
 ▼ ・・・
自己紹介は「自分のこと」を参照してください。
> 本ブログは個人として運営しているものです。一度投稿したものも随時更新する場合があります。
> 記載内容については正確であることを心がけていますが、保障するものではありません。感想等については主観的なものです。キャストなども個人的に興味を持ったものしか記載していないので映画データとしては使用しないでください。明記しない限り原語版(字幕版)、映画館観賞。
> 人名・地名のカタカナ表記は日本で一般に使われていると思われるもので表記しています。スカーレット・ヨハンソンやジャッキー・チェンなど個人的には疑問を感じますが、大勢に従います。
> 「年」については原則として(世界での一般公開年/日本での一般公開年)。邦画は日本公開年。
> 原題について。複数の原題が存在することがあります。原則として私が映画館やDVDで観たものに映されたタイトルを記載します。
> 邦題について。複数の邦題が存在することがあります。原則として(DVDで観た場合でも)映画館公開時の邦題を記載します。または私が適していると思ったものを記載します。
> 公式サイトなどのリンク先は掲載時には一応確認していますが、後でリンク先が削除されたり無関係のものに変わってしまう場合、逆に更新されずにいつまでも“絶賛公開中”なんていうのもあります。
> コメント/トラックバック大歓迎。異論・反論OK。ただし明らかに無関係なものや著作権を尊重していないサイトと私が判断したものは断りなく削除します。反映には時間がかかります。トラックバック先の内容は保障できません。
> 本ブログの記事や使用している写真はすべて私が記載・撮影したものです。著作権その他の権利は私に所属します。本文中の写真はクリックすると拡大表示されます。映画の場面や俳優の写真を入れた方が見栄えはよくなりますがひとつひとつ著作権を確認するのは無理なので使いません。
since 2006/08/12

FC2カウンター

アレクサンダーの、ヒドクて、ヒサンで、サイテー、サイアクな日 (2014) ★
ふだんからついていないアレクサンダーの12歳の誕生日は、家族全員がそれぞれとても重要な日となり、家族全員にとって最悪な一日となる家族向けコメディ。

米国人でも「オーストラリア」と「オーストリア」を混同する人がいることがわかった。アーノルド・シュワルツェネッガーはオーストリア人。

DVDで観た。

□ アレクサンダーの親は“悪い日なんてない 見方次第だ”というけれどアレクサンダーの毎日はいつも悪い日。
 アレキサンダーは明日12歳となり誕生日パーティを予定している。同級生の金持ちのフィリップ・パーカーは誕生日は来週なのに豪勢な誕生日パーティをわざわざ明日にぶつけてきた。アレキサンダーが好きなベッキーや、親友までフィリップの豪華なパーティに行くつもりで、アレキサンダーのパーティには誰も来そうもない。

 航空宇宙業界にいた父親ベン・クーパーは今は失業中。父親はまだ赤ちゃんのトレヴァーの子育てをしていて現在はファミー状態。明日、ゲーム会社の面接を受けることになる。
 出版社に勤める母親のケリーは、明日発売の絵本が成功したら副社長になれるかもしれない。ディック・ヴァン・ダイクによる朗読会も予定されている。
 兄アンソニーは明日は大事なプロム。明日、午後に免許をとって、彼女を自分の運転でプロムに連れていくつもり。
 女優志望の姉エミリーは明日舞台でピーターパンを演じる。
 夜中の12時1分。アレキサンダーはひとりで誕生日のアイスのろうそくに願い事をした。

 朝、一家の最悪の日が始まる。
 金持ちのフィリップが水疱瘡にかかりパーティは中止。みんなアレクサンダーのパーティに来るつもり。
 ・・・・・・


> ファミー"Fommy": ファーザー+マミー、主夫の事。

・ 監督: ミゲル・アルテタ
・ 原作: ジュディス・ヴィオースト
・ 出演: エド・オクセンボウルド、スティーヴ・カレル、ジェニファー・ガーナー、ディラン・ミネット、ケリス・ドーシー、ディック・ヴァン・ダイク(本人)
> ディック・ヴァン・ダイク: 「メリー・ポピンズ (1964)」「チキ・チキ・バン・バン (1968)」
> オーストラリア大好きのアレクサンダーを演じるエド・オクセンボウルドはオーストラリア生まれ。「ヴィジット(2015)」

【映画の中の日本】 鉄板焼レストラン「ナガマキ」として使われたのはパサデナの日本食レストラン「SHOGUN(将軍)"470 N. Halstead Street, Pasadena"」
【映画の中の日本】 「サケ爆弾(SAKE BOMB)」:「ナガマキ」でベンが飲むビールの中に日本酒の入った杯を落として飲むビアカクテル。「酒」を混ぜるのはともかくなぜ杯を沈めるの? WIKIPEDIA2015/12にも載っていた。
【映画の中の映画】 DVDのメイキング映像で、海賊シャツを着たベンと飼育員の会話『(映画で使われるワニは)誰にも危害を加えない?』『海賊は襲うかも』..... ピーターパンの海賊フック船長はワニに片手を食べられた。

■ アレクサンダーの、ヒドクて、ヒサンで、サイテー、サイアクな日 ALEXANDER AND THE TERRIBLE, HORRIBLE, NO GOOD, VERY BAD DAY (2014/未) 

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/4613-f973f4dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)