どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に日ごろ感じたことを書きたい放題     左の写真はフランスのシュノンソー城にて     文中敬称略。文&写真:どんくら
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

リンク

 ・ どんくらの映画わくわくどきどき 映画記事索引
 ・ 映画生活
 ・ エキサイト・シネマ
 ・ goo映画
 ・ シネマトゥデイ
 ・ シネマカフェ

ブログ内検索

プロフィール

どんくら

どんくら
好きなことは、映画、写真、旅行、パソコン。最近は語学に力を入れています。
[映画スキ度]
 ★★★ 何度でも観たい。
 ★★or▲▲ もう一度観た/観たい
 ★or▲ 観てよかった。
 ■ フツー。観ても観なくても良かった。
 ▼ ・・・
自己紹介は「自分のこと」を参照してください。
> 本ブログは個人として運営しているものです。一度投稿したものも随時更新する場合があります。
> 記載内容については正確であることを心がけていますが、保障するものではありません。感想等については主観的なものです。キャストなども個人的に興味を持ったものしか記載していないので映画データとしては使用しないでください。明記しない限り原語版(字幕版)、映画館観賞。
> 人名・地名のカタカナ表記は日本で一般に使われていると思われるもので表記しています。スカーレット・ヨハンソンやジャッキー・チェンなど個人的には疑問を感じますが、大勢に従います。
> 「年」については原則として(世界での一般公開年/日本での一般公開年)。邦画は日本公開年。
> 原題について。複数の原題が存在することがあります。原則として私が映画館やDVDで観たものに映されたタイトルを記載します。
> 邦題について。複数の邦題が存在することがあります。原則として(DVDで観た場合でも)映画館公開時の邦題を記載します。または私が適していると思ったものを記載します。
> 公式サイトなどのリンク先は掲載時には一応確認していますが、後でリンク先が削除されたり無関係のものに変わってしまう場合、逆に更新されずにいつまでも“絶賛公開中”なんていうのもあります。
> コメント/トラックバック大歓迎。異論・反論OK。ただし明らかに無関係なものや著作権を尊重していないサイトと私が判断したものは断りなく削除します。反映には時間がかかります。トラックバック先の内容は保障できません。
> 本ブログの記事や使用している写真はすべて私が記載・撮影したものです。著作権その他の権利は私に所属します。本文中の写真はクリックすると拡大表示されます。映画の場面や俳優の写真を入れた方が見栄えはよくなりますがひとつひとつ著作権を確認するのは無理なので使いません。
since 2006/08/12

FC2カウンター

ドラゴン・フォー3 秘密の特殊捜査官 最後の戦い (2014) ★
温瑞安の武狭小説シリーズ「四大名捕」を映画化した三部作の 「ドラゴン・フォー 秘密の特殊捜査官 隠密 (2012) 」「ドラゴン・フォー2 秘密の特殊捜査官 陰謀 (2013)」に続く完結編。皇帝から権力を奪おうとする安雲山一味との最後の対決。VFXを駆使した派手な映像が魅力の娯楽時代劇。三部作は一連の物語になっているので順番に観た方が良い。DVDで観た。
 護衛もなく町に出た皇帝が行方不明になる。権力を握ろうとしている安雲山は皇帝を殺して皇帝の座に就こうと考えている。皇帝を補佐するはずの蔡丞相は、安雲山の言いなりになっている。警察にあたる六扇門のトップ、捕神の姬遥花も実は安雲山のまわしもの。
 もうひとつの警察組織、神候府は内部分裂の危機。前作で、主要メンバーのひとり盛崖余(無情)は自分の両親と家族を皆殺しにしたのが皇帝の命令によるもので、自分を育ててくれた诸葛正我と鉄手も関わっていたことを知り酔月楼に引きこもっている。

□ 牢獄に囚われていた如烟が脱走し六扇門が責任を追及される。六扇門の危機に冷凌棄(冷血)は六扇門に戻り、捕神の姬遥花を補佐する。
 重陽節の祭を巡察していた皇帝が襲われ行方不明となる。いつも皇帝のそばについていた宦官が皇帝の服を着て死体で発見される。
 神候府の诸葛正我たちも皇帝を探すために町に出る。皇帝を家族の仇と怨む無情は、見つけた皇帝を縛りあげて酔月楼に連れ帰る。
 神候府が赤い服の集団に攻撃される。
 赤い服の集団が酔月楼を襲う。皇帝が殺されそうになった時、無情が皇帝を救う。
 首都の軍は蔡丞相が掌握しているため、皇帝は武勝関の駐屯兵を味方にしようとする。
 武勝関に向かう皇帝の一行の前に、赤い服の集団と安雲山が現れる。
 ・・・・・・・・


・ 監督: ゴードン・チャン、ジャネット・チュン
・ 原作: 温瑞安「四大名捕」
・ 出演: ダン・チャオ、リウ・イーフェイ、ロナルド・チェン、コリン・チョウ、アンソニー・ウォン、ジャン・イーイェン、リウ・イェン

■ ドラゴン・フォー3 秘密の特殊捜査官 最後の戦い 四大名捕大结局 (2014/2015、中国)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/4388-ed5d4149
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)