どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に日ごろ感じたことを書きたい放題     左の写真はフランスのシュノンソー城にて     文中敬称略。文&写真:どんくら
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

リンク

 ・ どんくらの映画わくわくどきどき 映画記事索引
 ・ 映画生活
 ・ エキサイト・シネマ
 ・ goo映画
 ・ シネマトゥデイ
 ・ シネマカフェ

ブログ内検索

プロフィール

どんくら

どんくら
好きなことは、映画、写真、旅行、パソコン。最近は語学に力を入れています。
[映画スキ度]
 ★★★ 何度でも観たい。
 ★★or▲▲ もう一度観た/観たい
 ★or▲ 観てよかった。
 ■ フツー。観ても観なくても良かった。
 ▼ ・・・
自己紹介は「自分のこと」を参照してください。
> 本ブログは個人として運営しているものです。一度投稿したものも随時更新する場合があります。
> 記載内容については正確であることを心がけていますが、保障するものではありません。感想等については主観的なものです。キャストなども個人的に興味を持ったものしか記載していないので映画データとしては使用しないでください。明記しない限り原語版(字幕版)、映画館観賞。
> 人名・地名のカタカナ表記は日本で一般に使われていると思われるもので表記しています。スカーレット・ヨハンソンやジャッキー・チェンなど個人的には疑問を感じますが、大勢に従います。
> 「年」については原則として(世界での一般公開年/日本での一般公開年)。邦画は日本公開年。
> 原題について。複数の原題が存在することがあります。原則として私が映画館やDVDで観たものに映されたタイトルを記載します。
> 邦題について。複数の邦題が存在することがあります。原則として(DVDで観た場合でも)映画館公開時の邦題を記載します。または私が適していると思ったものを記載します。
> 公式サイトなどのリンク先は掲載時には一応確認していますが、後でリンク先が削除されたり無関係のものに変わってしまう場合、逆に更新されずにいつまでも“絶賛公開中”なんていうのもあります。
> コメント/トラックバック大歓迎。異論・反論OK。ただし明らかに無関係なものや著作権を尊重していないサイトと私が判断したものは断りなく削除します。反映には時間がかかります。トラックバック先の内容は保障できません。
> 本ブログの記事や使用している写真はすべて私が記載・撮影したものです。著作権その他の権利は私に所属します。本文中の写真はクリックすると拡大表示されます。映画の場面や俳優の写真を入れた方が見栄えはよくなりますがひとつひとつ著作権を確認するのは無理なので使いません。
since 2006/08/12

FC2カウンター

今週末公開される映画  2015/01/30,31
> 先週末の米国BOX Office
 米国で2014年12月25日に限定公開されたクリント・イーストウッド監督の「アメリカン・スナイパー」は、先々週1月16日に拡大公開されてから2週連続で売上1位となった。日本では2月21日公開。
 26日(月)にジョニー・デップが新作「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密(2015)」宣伝のため婚約者のアンバー・ハードと来日した。米国では先週公開され......... 9位。 日本では2月6日公開。

> 109シネマズ二子玉川 春オープン  IMAX

【今週末からロードショウ公開される予定のおもしろそうな映画】  

 エクソダス:神と王 (字幕版)    金曜日公開

「十戒(1956)」で描かれた旧約聖書の出エジプト記の映画化。紀元前1300年、ヘブライ人がギリシャの奴隷とされていた時代、王女ベシアはナイル川で赤ん坊を見つけ「モーゼ(引き上げるという意味らしい)」と名付ける。モーゼは王子ラメセスと兄弟のように育てられる。しかしヘブライ人のモーゼは奴隷となっている40万人のヘブライ人をエジプトから脱出させる決心をする。  リドリー・スコット監督、クリスチャン・ベイル、ジョエル・エドガートン

 ドラフト・デイ     金曜日公開

 アメリカン・フットボールNFLドラフト会議が迫り、不振が続くチームのゼネラルマネージャーは大物ルーキーの獲得にあせり・・・   ケヴィン・コスナー、ジェニファー・ガーナー

 REC/レック4 ワールドエンド    (スペイン)

 スペイン・ホラーRECシリーズ第4弾。「REC/レック  (2007)」「REC/ レック2 (2009)」に登場した女性レポーターのアンヘラが再び登場。
 謎のウイルス事件が発生したアパート唯一の生存者アンヘラが目覚めるとそこは海上に浮かぶ貨物船内につくられた隔離病室。相変わらず「完結」と宣伝しているけれど・・・      マヌエラ・ベラスコ

 ワイルドカード 

 ラスベガスのボディガード、ニック・ワイルドは銃よりも強い。しかし最強のギャングと対決する羽目になる。ジェイソン・ステイサム

 ジョーカー・ゲーム   (日本)

世界大戦前夜、陸軍士官学校の学生は極刑を免れる代わりにD機関の諜報員嘉藤となる。嘉藤は各国がねらうブラックノート奪還を命じられる。   亀梨和也、深田恭子、伊勢谷友介、、、

(掲載しているのは私が興味を持った映画のみ。未見の映画についての記載内容は予告編や公式サイトなどから得た情報を基にした“推測”で、間違っている可能性があります。公式サイトは時間がたつと別のものに置き換わることがしばしばあります。気がつけばリンクを消していますが、とても消しきれません。中には悪質なものの可能性もあるのでご注意ください。)

テーマ:気になる映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/4241-7ecc8a27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)