どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に日ごろ感じたことを書きたい放題     左の写真はフランスのシュノンソー城にて     文中敬称略。文&写真:どんくら
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

リンク

 ・ どんくらの映画わくわくどきどき 映画記事索引
 ・ 映画生活
 ・ エキサイト・シネマ
 ・ goo映画
 ・ シネマトゥデイ
 ・ シネマカフェ

ブログ内検索

プロフィール

どんくら

どんくら
好きなことは、映画、写真、旅行、パソコン。最近は語学に力を入れています。
[映画スキ度]
 ★★★ 何度でも観たい。
 ★★or▲▲ もう一度観た/観たい
 ★or▲ 観てよかった。
 ■ フツー。観ても観なくても良かった。
 ▼ ・・・
自己紹介は「自分のこと」を参照してください。
> 本ブログは個人として運営しているものです。一度投稿したものも随時更新する場合があります。
> 記載内容については正確であることを心がけていますが、保障するものではありません。感想等については主観的なものです。キャストなども個人的に興味を持ったものしか記載していないので映画データとしては使用しないでください。明記しない限り原語版(字幕版)、映画館観賞。
> 人名・地名のカタカナ表記は日本で一般に使われていると思われるもので表記しています。スカーレット・ヨハンソンやジャッキー・チェンなど個人的には疑問を感じますが、大勢に従います。
> 「年」については原則として(世界での一般公開年/日本での一般公開年)。邦画は日本公開年。
> 原題について。複数の原題が存在することがあります。原則として私が映画館やDVDで観たものに映されたタイトルを記載します。
> 邦題について。複数の邦題が存在することがあります。原則として(DVDで観た場合でも)映画館公開時の邦題を記載します。または私が適していると思ったものを記載します。
> 公式サイトなどのリンク先は掲載時には一応確認していますが、後でリンク先が削除されたり無関係のものに変わってしまう場合、逆に更新されずにいつまでも“絶賛公開中”なんていうのもあります。
> コメント/トラックバック大歓迎。異論・反論OK。ただし明らかに無関係なものや著作権を尊重していないサイトと私が判断したものは断りなく削除します。反映には時間がかかります。トラックバック先の内容は保障できません。
> 本ブログの記事や使用している写真はすべて私が記載・撮影したものです。著作権その他の権利は私に所属します。本文中の写真はクリックすると拡大表示されます。映画の場面や俳優の写真を入れた方が見栄えはよくなりますがひとつひとつ著作権を確認するのは無理なので使いません。
since 2006/08/12

FC2カウンター

レッドファクション 地球防衛軍 VS 火星反乱軍 (2011) ▲
シューティングゲーム「レッドファクション」の世界を基にしたTVムービー。DVDで観た。
ゲームのファンではないが、映画としてはまあまあおもしろかった。
もともとTV用らしい。CGの品質はそこそこ。
かっての英雄アレック・メイソン役のロバート・パトリックは「ターミネーター2(1991)」のT-1000。

□ EDF(地球防衛軍)の暴政に200年間苦しめられてきた火星にアレック・メイソン率いる抵抗組織レッドファクションが登場し、先住民であるマローダーとも同盟を結んでEDFと戦い火星を解放した。しかし直後にマローダーがメイソンの家族を殺害し同盟は決裂した。

 それから25年、火星はレッドファクションが守るエオスとマローダー領に別れて睨み合っている。かっての英雄アレックは今は飲んだくれて暴れては息子のジェイク・メイソン中尉に逮捕されている。
 革命最終日に爆破され火星を周回していたEDFの戦艦“ハイドラ”の残骸がエオスとマローダーの境界地域に墜落し、ジェイクの部隊が資源の回収に向かう。専門家として地球生まれのデラベガが同行する。ジェイクはそこで白い軍服姿の死んだと思っていた妹ライラを見る。
 墜落地点付近でマローダー人の死体が見つかり、マローダーはエオスを非難、両者の緊張が高まる。
 ジェイクはマローダーを刺激するなと言う命令に背きライラを探すためにマローダー領に潜入するがデラベガもついてくる。デラベガは白い軍服たちがEDFの武器を起動させる装置(通称゛花火”)をハイドラから持ち去ったと考えていた。ジェイクたちは彼らが潜伏していると思われる危険地帯メドラーに向かった。
 ・・・・・・


・ 監督: マイケル・ナンキン
・ 出演: ブライアン・J・スミス、ダニエル・ニコレット、タムジン・マーチャント、ケイト・ヴァーノン、デヴォン・グレイ、ゴードン・ケネディ、ギャレス・デヴィッド=ロイド、テイマー・ハッサン、ロバート・パトリック

■レッドファクション 地球防衛軍 VS 火星反乱軍 RED FACTION: ORIGINS (2011)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/4148-f371cb29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)