どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に日ごろ感じたことを書きたい放題     左の写真はフランスのシュノンソー城にて     文中敬称略。文&写真:どんくら
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

リンク

 ・ どんくらの映画わくわくどきどき 映画記事索引
 ・ 映画生活
 ・ エキサイト・シネマ
 ・ goo映画
 ・ シネマトゥデイ
 ・ シネマカフェ

ブログ内検索

プロフィール

どんくら

どんくら
好きなことは、映画、写真、旅行、パソコン。最近は語学に力を入れています。
[映画スキ度]
 ★★★ 何度でも観たい。
 ★★or▲▲ もう一度観た/観たい
 ★or▲ 観てよかった。
 ■ フツー。観ても観なくても良かった。
 ▼ ・・・
自己紹介は「自分のこと」を参照してください。
> 本ブログは個人として運営しているものです。一度投稿したものも随時更新する場合があります。
> 記載内容については正確であることを心がけていますが、保障するものではありません。感想等については主観的なものです。キャストなども個人的に興味を持ったものしか記載していないので映画データとしては使用しないでください。明記しない限り原語版(字幕版)、映画館観賞。
> 人名・地名のカタカナ表記は日本で一般に使われていると思われるもので表記しています。スカーレット・ヨハンソンやジャッキー・チェンなど個人的には疑問を感じますが、大勢に従います。
> 「年」については原則として(世界での一般公開年/日本での一般公開年)。邦画は日本公開年。
> 原題について。複数の原題が存在することがあります。原則として私が映画館やDVDで観たものに映されたタイトルを記載します。
> 邦題について。複数の邦題が存在することがあります。原則として(DVDで観た場合でも)映画館公開時の邦題を記載します。または私が適していると思ったものを記載します。
> 公式サイトなどのリンク先は掲載時には一応確認していますが、後でリンク先が削除されたり無関係のものに変わってしまう場合、逆に更新されずにいつまでも“絶賛公開中”なんていうのもあります。
> コメント/トラックバック大歓迎。異論・反論OK。ただし明らかに無関係なものや著作権を尊重していないサイトと私が判断したものは断りなく削除します。反映には時間がかかります。トラックバック先の内容は保障できません。
> 本ブログの記事や使用している写真はすべて私が記載・撮影したものです。著作権その他の権利は私に所属します。本文中の写真はクリックすると拡大表示されます。映画の場面や俳優の写真を入れた方が見栄えはよくなりますがひとつひとつ著作権を確認するのは無理なので使いません。
since 2006/08/12

FC2カウンター

X-MENファイナルディシジョン (2006) ▲▲
映像に広がりと迫力がありスピード感もあっておもしろい。
 このシリーズの魅力は特撮はもちろんだが、ミュータントとして悩む姿も大きなテーマ。今回は復活したジーンが大いに悩む。ローグも相変わらず悩んでいる。なんせ恋人とSexどころか手をつないだだけで相手を殺してしまう。
 キティはこんな子供がなんの役に立つのかと思っていたら痛快大活躍で楽しかった。
 ストーム役のハル・ベリーは前作でもうやらないとごねていたと思うが、今回やけにがんばってリーダーまでしている。
 最後のシーンで、キュアを注射されたはずなのにまだミュータントとしての力がわずかにあるということは、キュアの効力はー時的ということか。とすると自らキュアした○○○の幸せもー時的なものか。
 エンドクレジット終了後のシーンの意味は?やはり続編があるということか。
> 直接の続編は作られずチャールズ(プロフェッサー)とエリック(マグニートー)が出会ったころを描く「X-MEN:ファースト・ジェネレーション(2011)」からの三部作が制作された。(2006/08)

□  ミュータント能力を除去する薬「キュア」が開発される。マグニートーは、人類がこの薬品を使ってミュータントを弾圧しようとしているとして、ミュータントに決起を呼びかける。X-Menは彼らに対抗して人類を守ろうとする。

・ 監督: ブレット・ラトナー
・ ヒュー・ジャックマンハル・ベリー、パトリック・スチュワート、ジェームズ・マースデン、ベン・フォスター、ファムケ・ヤンセン、イアン・マッケラン、レベッカ・ローミン、アンナ・パキン、ショーン・アシュモア、アーロン・スタンフォード、ダニエル・クドモア、ケルシー・グラマー、ヴィニー・ジョーンズ、マイケル・マーフィ、ダニア・ラミレス、エリック・デイン、キャメロン・ブライトエレン・ペイジ、ヘイリー・ラム

■ X-MENファイナルディシジョン X-MEN:The Last Stand (2006/2006)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/142-6b196a92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)