どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に日ごろ感じたことを書きたい放題     左の写真はフランスのシュノンソー城にて     文中敬称略。文&写真:どんくら
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

カテゴリー

リンク

 ・ どんくらの映画わくわくどきどき 映画記事索引
 ・ 映画生活
 ・ エキサイト・シネマ
 ・ goo映画
 ・ シネマトゥデイ
 ・ シネマカフェ

ブログ内検索

プロフィール

どんくら

どんくら
好きなことは、映画、写真、旅行、パソコン。最近は語学に力を入れています。
[映画スキ度]
 ★★★ 何度でも観たい。
 ★★or▲▲ もう一度観た/観たい
 ★or▲ 観てよかった。
 ■ フツー。観ても観なくても良かった。
 ▼ ・・・
自己紹介は「自分のこと」を参照してください。
> 本ブログは個人として運営しているものです。一度投稿したものも随時更新する場合があります。
> 記載内容については正確であることを心がけていますが、保障するものではありません。感想等については主観的なものです。キャストなども個人的に興味を持ったものしか記載していないので映画データとしては使用しないでください。明記しない限り原語版(字幕版)、映画館観賞。
> 人名・地名のカタカナ表記は日本で一般に使われていると思われるもので表記しています。スカーレット・ヨハンソンやジャッキー・チェンなど個人的には疑問を感じますが、大勢に従います。
> 「年」については原則として(世界での一般公開年/日本での一般公開年)。邦画は日本公開年。
> 原題について。複数の原題が存在することがあります。原則として私が映画館やDVDで観たものに映されたタイトルを記載します。
> 邦題について。複数の邦題が存在することがあります。原則として(DVDで観た場合でも)映画館公開時の邦題を記載します。または私が適していると思ったものを記載します。
> 公式サイトなどのリンク先は掲載時には一応確認していますが、後でリンク先が削除されたり無関係のものに変わってしまう場合、逆に更新されずにいつまでも“絶賛公開中”なんていうのもあります。
> コメント/トラックバック大歓迎。異論・反論OK。ただし明らかに無関係なものや著作権を尊重していないサイトと私が判断したものは断りなく削除します。反映には時間がかかります。トラックバック先の内容は保障できません。
> 本ブログの記事や使用している写真はすべて私が記載・撮影したものです。著作権その他の権利は私に所属します。本文中の写真はクリックすると拡大表示されます。映画の場面や俳優の写真を入れた方が見栄えはよくなりますがひとつひとつ著作権を確認するのは無理なので使いません。
since 2006/08/12

FC2カウンター

ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦 (2016)  ★
ラインハルト・ハイドリヒはナチス・ドイツの軍人で親衛隊大将、警察大将、ユダヤ人大量虐殺の実質的な推進者だった。
ベーメン・メーレン保護領(チェコ)の実質的統治者だった1942年5月27日、英国およびチェコスロバキア亡命政府が
送り込んだ暗殺者に襲撃され死亡した。実話に基づく映画"BASED ON TRUE STORY"。
プラハ

□ 1938年、ドイツ、英国、フランス、イタリアで結ばれたミュンヘン協定によりチェコスロヴァキアのドイツ人が多く住む地域のドイツ帰属が決まった。翌39年にはスロヴァキア共和国が独立し、ドイツ軍が残ったチェコを占領後ドイツに編入してベーメン・メーレン保護領とした。
 1941年、ラインハルト・ハイドリヒが事実上の統治者として赴任してくる。ハイドリヒは反体制派を次々と処刑した。
 1941年12月、英国で訓練を受けた7人のチェコスロバキア兵士がパラシュート降下する。
 ヨゼフ・ガブチークとヤン・クビシュは駐英チェコスロバキア亡命政府から「エンスラポイド(類人猿、原題)作戦」、すなわちハイドリヒ暗殺命令を受けていた。
 1942年5月、自宅からプラハ城へ運転手付きの車で通勤途中のハイドリヒをガブチーク、クビシュたち4人が襲う。しかしハイドリヒ殺害担当のガブチークの機銃が動作せずクビシュの投げた爆弾でハイドリヒは怪我はしたものの殺害は失敗する。

 1週間後、ハイドリヒは病院で死亡した。
 ドイツ軍は報復としてチェコ人数千人を殺害する一方で、巨額の賞金で情報提供を呼び掛けた。
 密告により、協力者たちや7人の兵士たちは殺害され、あるいは自殺した。


> 英国・フランスはミュンヘン協定を破棄。戦後、スロバキア共和国が消滅し、チェコスロバキアが復活した。
  1993年に連邦を解消しチェコ共和国とスロバキア共和国に別れた。

・ 監督:  ショーン・エリス
・ 出演:  キリアン・マーフィ、 ジェイミー・ドーナン、 シャルロット・ル・ボン、 アンナ・ガイスレロヴァー、 トビー・ジョーンズ

【関連する映画】  同じ事件を描いた映画として 「The Assassination (1965)」「暁の7人(1975)」「Opus Pro Smrtihlava (1984)」「The Man with the Iron Heart (2017) 」などがある。また、「死刑執行人もまた死す(1943)」はこの事件に着想を得た映画。
> 写真はプラハにて撮影

■ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦 ANTHROPOID (2016/2017、チェコ/英国/フランス)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画