どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に日ごろ感じたことを書きたい放題     左の写真はフランスのシュノンソー城にて     文中敬称略。文&写真:どんくら
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

カテゴリー

リンク

 ・ どんくらの映画わくわくどきどき 映画記事索引
 ・ 映画生活
 ・ エキサイト・シネマ
 ・ goo映画
 ・ シネマトゥデイ
 ・ シネマカフェ

ブログ内検索

プロフィール

どんくら

どんくら
好きなことは、映画、写真、旅行、パソコン。最近は語学に力を入れています。
[映画スキ度]
 ★★★ 何度でも観たい。
 ★★or▲▲ もう一度観た/観たい
 ★or▲ 観てよかった。
 ■ フツー。観ても観なくても良かった。
 ▼ ・・・
自己紹介は「自分のこと」を参照してください。
> 本ブログは個人として運営しているものです。一度投稿したものも随時更新する場合があります。
> 記載内容については正確であることを心がけていますが、保障するものではありません。感想等については主観的なものです。キャストなども個人的に興味を持ったものしか記載していないので映画データとしては使用しないでください。明記しない限り原語版(字幕版)、映画館観賞。
> 人名・地名のカタカナ表記は日本で一般に使われていると思われるもので表記しています。スカーレット・ヨハンソンやジャッキー・チェンなど個人的には疑問を感じますが、大勢に従います。
> 「年」については原則として(世界での一般公開年/日本での一般公開年)。邦画は日本公開年。
> 原題について。複数の原題が存在することがあります。原則として私が映画館やDVDで観たものに映されたタイトルを記載します。
> 邦題について。複数の邦題が存在することがあります。原則として(DVDで観た場合でも)映画館公開時の邦題を記載します。または私が適していると思ったものを記載します。
> 公式サイトなどのリンク先は掲載時には一応確認していますが、後でリンク先が削除されたり無関係のものに変わってしまう場合、逆に更新されずにいつまでも“絶賛公開中”なんていうのもあります。
> コメント/トラックバック大歓迎。異論・反論OK。ただし明らかに無関係なものや著作権を尊重していないサイトと私が判断したものは断りなく削除します。反映には時間がかかります。トラックバック先の内容は保障できません。
> 本ブログの記事や使用している写真はすべて私が記載・撮影したものです。著作権その他の権利は私に所属します。本文中の写真はクリックすると拡大表示されます。映画の場面や俳優の写真を入れた方が見栄えはよくなりますがひとつひとつ著作権を確認するのは無理なので使いません。
since 2006/08/12

FC2カウンター

今週末公開される映画  2017/09/09
【今週末から日本で公開されるおもしろそうな映画】  

 ダンケルク (字幕版)

        クリストファー・ノーラン監督
 1939年9月、ドイツはポーランドに侵攻、フランス・英国はドイツに宣戦布告した。しかしフランス・ドイツ国境での大規模な衝突は起きなかった。
 1940年5月、ドイツはオランダ・ベルギー・ルクセンブルクに侵攻する。英仏軍は北フランスのベルギー国境に集結した。
 ドイツ国境の防衛線と北フランスの英仏軍の間のアルデンヌは深い森と湿地が広がり大規模な軍隊の行軍はないと考えられていた。しかしドイツ軍の戦車部隊がアルデンヌを突破してフランスに侵攻し瞬く間にドーバー海峡に達し北フランスに展開していた英国・フランス軍を包囲した。チャーチル首相はフランス北端のダンケルクの海岸に追い詰められた英仏軍約40万人の兵士の救出を命じた。救出には軍の船だけでなく、民間の船も協力して大部分の救出に成功した。英仏軍は大量の兵器を失ったものの訓練された兵士の温存に成功した。わずか1か月でフランスはドイツに降伏した。 
 同じ戦いを描いたフランス映画「ダンケルク(1964)」がある。

 ドイツ敗戦間近の戦争末期、ドイツ軍は再びアルデンヌを突破して大戦車部隊を送り込んだ。「バルジ大作戦 (1965)」


 三度目の殺人 (日本) 

弁護士の重盛朋章は解雇された工場の社長を殺害した三隅高司の弁護を担当する。三隅は30年前にも殺人を犯していて死刑は間違いないと思われた。重盛はなんとか無期懲役にもちこもうとするが、三隅はころころと証言を変える。
     是枝裕和監督   福山雅治、 広瀬すず、  役所広司


 ナインイレヴン 運命を分けた日 "9/11"  日米同時公開

邦題は「セッテンバー・イレブン」にすべきでしょう。
2001年9月11日8時46分、ミューヨーク ワールドトレードセンターノースタワーに旅客機が激突した。ビル内のエレベータが緊急停止し5人の男女が閉じ込められる。この時点では誰も知らなかったが1時間半後にビルは崩壊してしまう。
    チャーリー・シーン、 ウーピー・ゴールドバーグ、  ジャクリーン・ビセット


(掲載しているのは私が興味を持った映画の原語版のみ。未見の映画についての記載内容は予告編や公式サイトなどから得た情報を基にした“推測”で、間違っている可能性があります。)

テーマ:気になる映画 - ジャンル:映画

じんじん~其の二~(2017、日本) ■
大地康雄が企画・主演するドラマ。丹沢山麓の秦野(はだの)を舞台に何か訳ありで東京から逃げてきた青年が自分の生きる道を模索する。ほのぼのとした映画ではあるけれど、刺激がなさすぎる。
WTC
哲生自身が親の後を継がなければいけないという気持ちが理解できない。失礼ながらレストランのチェーンなら息子が継がなくてもいい気がする。誰かが林業を継いでいかなければいけないというのなら理解できる。

秦野は新宿から小田急線急行で約70~分。停車するロマンスカーもある。毎年9月下旬の土日にたばこ祭りが開催される。昔、タバコを栽培していたので名前が残っている。映画にも出てくるが出雲大社の相模分祠がある。写真は南側丘陵から撮影。


□ 秦野のたばこ祭りに招かれた大道芸人の立石銀三郎はそのまま秦野に滞在していた。銀三郎は東京からやってきたという青年、山下哲生と出会う。哲生は何か訳ありで東京を離れてきたがその経緯を話そうともせず、親とも連絡をとろうとしない。銀三郎の口利きもあって哲生は林業のバイトとして働き始める。
 ・・・・・・


・ 監督: 山田大樹
・ 企画: 大地康雄
・ 出演: 大地康雄、 福士誠治、 鶴田真由、 菅野莉央、 津田寛治、 苅谷俊介、 永島敏行

■じんじん~其の二~(2017、日本)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画