どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に日ごろ感じたことを書きたい放題     左の写真はフランスのシュノンソー城にて     文中敬称略。文&写真:どんくら
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

カテゴリー

リンク

 ・ どんくらの映画わくわくどきどき 映画記事索引
 ・ 映画生活
 ・ エキサイト・シネマ
 ・ goo映画
 ・ シネマトゥデイ
 ・ シネマカフェ

ブログ内検索

プロフィール

どんくら

どんくら
好きなことは、映画、写真、旅行、パソコン。最近は語学に力を入れています。
[映画スキ度]
 ★★★ 何度でも観たい。
 ★★or▲▲ もう一度観た/観たい
 ★or▲ 観てよかった。
 ■ フツー。観ても観なくても良かった。
 ▼ ・・・
自己紹介は「自分のこと」を参照してください。
> 本ブログは個人として運営しているものです。一度投稿したものも随時更新する場合があります。
> 記載内容については正確であることを心がけていますが、保障するものではありません。感想等については主観的なものです。キャストなども個人的に興味を持ったものしか記載していないので映画データとしては使用しないでください。明記しない限り原語版(字幕版)、映画館観賞。
> 人名・地名のカタカナ表記は日本で一般に使われていると思われるもので表記しています。スカーレット・ヨハンソンやジャッキー・チェンなど個人的には疑問を感じますが、大勢に従います。
> 「年」については原則として(世界での一般公開年/日本での一般公開年)。邦画は日本公開年。
> 原題について。複数の原題が存在することがあります。原則として私が映画館やDVDで観たものに映されたタイトルを記載します。
> 邦題について。複数の邦題が存在することがあります。原則として(DVDで観た場合でも)映画館公開時の邦題を記載します。または私が適していると思ったものを記載します。
> 公式サイトなどのリンク先は掲載時には一応確認していますが、後でリンク先が削除されたり無関係のものに変わってしまう場合、逆に更新されずにいつまでも“絶賛公開中”なんていうのもあります。
> コメント/トラックバック大歓迎。異論・反論OK。ただし明らかに無関係なものや著作権を尊重していないサイトと私が判断したものは断りなく削除します。反映には時間がかかります。トラックバック先の内容は保障できません。
> 本ブログの記事や使用している写真はすべて私が記載・撮影したものです。著作権その他の権利は私に所属します。本文中の写真はクリックすると拡大表示されます。映画の場面や俳優の写真を入れた方が見栄えはよくなりますがひとつひとつ著作権を確認するのは無理なので使いません。
since 2006/08/12

FC2カウンター

LOGANローガン (2017) ★
最後のウルヴァリンと宣伝しているが、ウルヴァリンが主人公のシリーズとしては一応一段落かもしれない。
 ミュータントがいなくなりローガンとチャールズも老いた時代。25年間も新しいミュータントが生まれていないはずなのにまだ幼い少女のミュータントが現れる。しかも彼女はローガンと同様に金属の爪を持っていて追われている。

> ローラが笑うのは家族との食事の時だけ

□ ミュータントが過去のものとなった2029年、ローガン(ウルヴァリン)は2024年型クライスラーのリムジンの運転手として米国南部で働いている。米国国境近くのメキシコ側で外部と交信できないようにタンクの中で老衰して認知症気味のチャールズの介護をしている。不死身のはずのローガン自身も治癒力が落ち体力も落ちて見た目も老いている。
 ガブリエラという女性が、彼をウルヴァリンと知ったうえで、ローラという少女をカナダ国境近くのノースダコタまで連れていってほしいと大金を差し出すがローガンは断る。
 追っ手がガブリエラを殺しローガンたちの隠れ家を襲ってくる。彼らの目的は人工的に作られたミュータントX23、ローラだった。
 ローガン、チャールズ、ローラはノースダコタにあるというミュータントの楽園EDENを目指す。ローガンはその場所がローラが持っていたコミックの『XーMen』に載っている架空の場所であることに気づいた。ローラたちはコミックの楽園が実在すると信じてしまったらしい。
 ・・・・・・


・ 監督: ジェームズ・マンゴールド
・ 出演:
     ヒュー・ジャックマン      ....... ローガン/ウルヴァリン/X24
     パトリック・スチュワート   ....... チャールズ・エグゼビア/プロフェッサーX
     ダフネ・キーン         ....... ローラ/X23  
     ボイド・ホルブルック     ....... ドナルド・ピアース
     スティーヴン・マーチャント ....... キャリバン
     リチャード・E・グラント    ....... Dr.ライス

【映画の中の映画】
・  「シェーン (1953)」
・  「エルム街の悪夢」 ..... フレディ・クルーガーという言葉が出てくる。

■LOGANローガン LOGAN (2017/2017)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

アメリカン・コミック映画 <マーベル・コミックス> 一覧
■これから公開

スパイダーマン:ホームカミング (2017/2017)         2017年8月日本公開
マイティ・ソー バトルロイヤル"THOR: RAGNAROK"(2017/2017) 2017年11月日本公開

ブラック・パンサー (原題)          2018年2月米国公開
デッドプール2 (原題)             2018年3月米国公開
X-メン:ザ・ニュー・ミュータンツ(原題)   2018年4月米国公開 ....... アニヤ・テイラー=ジョイ、メイジー・ウィリアムズ
アベンジャーズ インフィニティウォー(原題) 2018年5月米国公開 ....... ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーも参戦
アントマンとワスプ (原題)            2018年7月米国公開   
ヴェノム (原題)                   2018年10月米国公開
X-メン:ダーク・フェニックス(原題)       2018年11月米国公開 ....... プロフェッサーX、マグニートー、ミスティーク、ジーン・グレイ、、
アベンジャーズ タイトル未定           2019年公開
キャプテン・マーベル (原題)          2019年公開 ..... ブリー・ラーソン
デッドプール3 (原題)             ????年 米国公開
X-Force (原題)                ????年公開  .....  デッドプール
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーVol.3(タイトル不明)   ????年公開


■ 公開済で本ブログに掲載されている映画

ウルヴァリンX-MEN ZERO (2009)
ウルヴァリン: SAMURAI (2013)
LOGANローガン (2017/2017)   2017年6月日本公開 NEW

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー (2014)
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017/2017)  2017年5月日本公開 NEW

ドクター・ストレンジ (2016/2017)                 2017年1月日本公開

X-MEN:ファイナル ディシジョン (2006)
X-MEN:ファースト・ジェネレーション (2011)
X-MEN:フューチャー&パスト (2014)
X-MEN:アポカリプス (2016/2016)     ..................  2016年8月日本公開

デッドプール(2016)    

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー (2011)
キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー (2014)
キャプテン・アメリカ シビル・ウォー (2016)  

アントマン (2015)

アベンジャーズ (2012)
アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン (2015)

アイアンマン  (2008)
アイアンマン2 (2010)
アイアンマン3 (2013)

マイティ・ソー   (2011)
マイティ・ソー ダーク・ワールド  (2013)

スパイダーマン3  (2007)  .....トビー・マグワイア/キルステン・ダンスト
アメイジング・スパイダーマン (2012)   ......アンドリュー・ガーフィールド/エマ・ストーン
アメイジング・スパイダーマン2 (2014)

ファンタスティック・フォー 超能力ユニット (2005)  ..... ヨアン・グリフィズ/ジェシカ・アルバ
ファンタスティック・フォー 銀河の危機 (2007)
ファンタスティック・フォー (2015)  ..... マイルズ・テラー/ケイト・マーラ

ゴーストライダー  (2007)
ゴーストライダー2 (2012)

インクレディブル・ハルク (2008)

パニッシャー:ウォーゾーン  (2008)

テーマ:映画情報 - ジャンル:映画