どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に日ごろ感じたことを書きたい放題     左の写真はフランスのシュノンソー城にて     文中敬称略。文&写真:どんくら
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

リンク

 ・ どんくらの映画わくわくどきどき 映画記事索引
 ・ 映画生活
 ・ エキサイト・シネマ
 ・ goo映画
 ・ シネマトゥデイ
 ・ シネマカフェ

ブログ内検索

プロフィール

どんくら

どんくら
好きなことは、映画、写真、旅行、パソコン。最近は語学に力を入れています。
[映画スキ度]
 ★★★ 何度でも観たい。
 ★★or▲▲ もう一度観た/観たい
 ★or▲ 観てよかった。
 ■ フツー。観ても観なくても良かった。
 ▼ ・・・
自己紹介は「自分のこと」を参照してください。
> 本ブログは個人として運営しているものです。一度投稿したものも随時更新する場合があります。
> 記載内容については正確であることを心がけていますが、保障するものではありません。感想等については主観的なものです。キャストなども個人的に興味を持ったものしか記載していないので映画データとしては使用しないでください。明記しない限り原語版(字幕版)、映画館観賞。
> 人名・地名のカタカナ表記は日本で一般に使われていると思われるもので表記しています。スカーレット・ヨハンソンやジャッキー・チェンなど個人的には疑問を感じますが、大勢に従います。
> 「年」については原則として(世界での一般公開年/日本での一般公開年)。邦画は日本公開年。
> 原題について。複数の原題が存在することがあります。原則として私が映画館やDVDで観たものに映されたタイトルを記載します。
> 邦題について。複数の邦題が存在することがあります。原則として(DVDで観た場合でも)映画館公開時の邦題を記載します。または私が適していると思ったものを記載します。
> 公式サイトなどのリンク先は掲載時には一応確認していますが、後でリンク先が削除されたり無関係のものに変わってしまう場合、逆に更新されずにいつまでも“絶賛公開中”なんていうのもあります。
> コメント/トラックバック大歓迎。異論・反論OK。ただし明らかに無関係なものや著作権を尊重していないサイトと私が判断したものは断りなく削除します。反映には時間がかかります。トラックバック先の内容は保障できません。
> 本ブログの記事や使用している写真はすべて私が記載・撮影したものです。著作権その他の権利は私に所属します。本文中の写真はクリックすると拡大表示されます。映画の場面や俳優の写真を入れた方が見栄えはよくなりますがひとつひとつ著作権を確認するのは無理なので使いません。
since 2006/08/12

FC2カウンター

映画館 TOHOシネマズ 日本橋
(2016/11)WTC
> 初めて利用。11月27日(日)の開場時間を確認しようと当日朝に公式サイトを見たら、スケジュールは12月1日まで載っていたが、開場時間は24日(木)までしか載っていなかった。(2016/11/27)

東京銀座のコレド室町2の3階にあるシネコン。2014年に開館。9スクリーン1752席。
地下鉄三越前駅から外に出ずにコレド1の地下を通ってコレド2の地下からエスカレータで上れる。 

開場前、2階の通路に客を並ばせていた。3階のエスカレータを降りると直接ロビーに入る。
日曜日の開場直後で混雑していたせいかロビーが暗く狭苦しく感じた。ロビーはうなぎの寝床のように細長く片側に飲食販売、自動券売機、インターネットの自動発券機が並んでいる。トイレへの通路はその奥にある。グッズはロビーの中央に台積みされている。
ロビーの三方の窓から外が見られる。

入場ゲート内にもトイレがある。
スクリーン5~9はゲート内のエスカレータで上る。
スクリーン4は120席にしてはスクリーンが大きい。
座席は階段上で前から入って昇っていく。車椅子スペースは最前列中央。
内装は暗めで落ち着いた色調。
座ってからひじかけの座席番号を確認しようとすると文字が上下さかさまだけどほかのTOHOもそうだったか自信がない。

TOHOシネマズ 日本橋
(この書き込みは利用した時点での情報や主観的な印象に基づくものです。座席数等は公式サイト等に記載のものです。)


テーマ:映画関連ネタ - ジャンル:映画

映画館 TOHOシネマズ 上大岡
(2016/11)
始めて利用。自宅からかなり行きづらい映画館だが「ガール・オン・ザ・トレイン」の少ない上映館の中で上映時間帯が早かったので利用した。

京浜急行または横浜地下鉄ブルーライン上大岡駅より徒歩5分程度のmioka3階。
地下鉄の出口7の階段を上がるとmiokaの地下1階で左に曲がるとエレベーターがある。
階段で3階まで上がったら長蛇の列。何かグッズの販売らしい。早朝で映画観客はそれほど並んでいなかった。

9スクリーン1986(+18)席のシネコン。自動券売機とVit自動発券機、飲食売店、グッズコーナー、トイレなど。入場ゲート内にもトイレあり。スクリーン5以上はゲート内でエスカレーターで上る。

スクリーン4を利用したが濃いあずき色?を基調にしていて落ち着いた色調の内装。220席にしてはスクリーンが小さく感じた。椅子はどっしりした感じ。座席を降ろして手を離すと勢いよく戻り隣に少し振動が伝わる。ドリンクポケットあり。椅子の背が高すぎないので前の方の席でもスクリーンを見上げられる。車椅子スペースは6列目の端。

TOHOシネマズ 上大岡
(この書き込みは利用した時点での情報や主観的な印象に基づくものです。座席数等は公式サイト等に記載のものです。)


テーマ:映画関連ネタ - ジャンル:映画

映画館 TOHOシネマズ新宿
TOHO新宿(2016/05)
> ZOOTOPIA の原語版を早い時間に上映していたので3か月ぶりに利用した。#9TCX。(2016/05)
> #5を利用したが、観ている映画とは無関係の低音や振動が何度もあった。他のスクリーンのものが伝わってくるらしい。(2016/02)
> 2回目の利用。平日の朝、正面入り口付近の地面に座り込んでたばこを吸っている連中がいた。新宿広場側に入口があるパチンコ屋への入場待ちの行列が、映画館の入り口近くまで伸びていた。(2015/06)
> 初めて利用。新宿広場では、ライオンを脇に寄せて工事が行われていた。(2015/05)

2015年4月にオープンしたばかりのシネコン。スクリーン数12。総座席数約2300。IMAX、MX4D、TCXなどを装備。

JR新宿駅東口からアルタのそばを通って新宿通りを渡ると正面に上からゴジラが顔を出している新宿東宝ビルが見える。映画館ロビーは3階。ビル自体は31階建て。
そのまま正面からエスカレータを乗り継いで3階が映画館。エスカレータを降りたところにVit(オンラインチケット)の発券機がずらりと並んでいる。
TOHO新宿ゴジラ ロビーにはチケットの自動発売機、フードコーナー、グッズ売り場など。自動発売機の音声は海老名に比べて物静かでいらいらさせられない。もしかすると聞きづらいと思う人もいるかもしれない。逆にロビーのスピーカー案内はきゃんきゃん響いていた。トイレでもよく聞こえた。
トイレはロビーにも、ゲート内にもある。
最新館だけど開場状態を示す掲示板等はない。
チケットゲートは一か所だけ。見るだけでチケットを切らなかった。スクリーン7~12へはゲート内のエスカレータで上がる。

スクリーン内は。全体に黒い内装のせいもあるのか映像が美しく感じる。スクリーンと最前列の間隔がかなり離れている。#9はTCXで左右の壁ぎりぎりまでの大きなスクリーンで、追加料金なしで観られる。

周辺は歓楽街の歌舞伎町。周辺にはいろいろな店があって、東宝ビルの前にもDVD鑑賞の店などがあるが、新宿通りからまっすぐ来てまっすぐ戻れば子供連れでも心配はない。

■ TOHOシネマズ新宿
(この書き込みは利用した時点での情報や主観的な印象に基づくものです。座席数等は公式サイト等に記載のものです。)

テーマ:映画館 - ジャンル:映画

映画館 映画.comシネマ(アミューあつぎ) 
映画.com(2017/07)
> 初めて利用 (2015/03)

2014年4月にオープンした複合施設アミューあつぎ9階にある映画館。
スクリーン数3つ(174席、58席、112席)。自由席入れ替え制。
東京のミニシアターで上映された映画を数ヶ月遅れて2週間程度上映するようなパターンが多いが米国の大作映画や日本の子供向けのアニメが上映されることもある。通常料金は1400円のようだが映画によって鑑賞料金が異なる場合がある。元旦は休館。

小田急線本厚木駅東口を出てから地下通路を通って徒歩5分。地下通路から直接地下1階の入り口に入りエレベータで9階へ。開場時間にかかわらず朝9時に開館してチケット販売を開始する。
スクリーンへの入場は開映10分前から整理番号順。
映画館前のスペースはかなり広い。大きなガラス窓がある。
カフェは11時より営業。喫煙室、飲料の自動販売機、トイレなどがある。映画に関係のない展示も置いてある。喫煙室付近ではたばこの臭いがすることがある。
#1は席数174。床は平らでシネコンの階段状の部屋よりもゆったり感じられる。
#2は席数58だけど狭い感じはしない。天井も高い。スクリーンはやや小さくて高めの位置にある。椅子は座り心地が良い。前の方に座ったが椅子が傾いていて楽にスクリーンを見られた。
#3は112席で、多目的ホールとして貸し切りで利用される場合がある。

■ 映画.comシネマ(エイガ ドット コム シネマ)
(この記事は利用した時点での情報や主観的な印象に基づくもの。座席数は公式サイト等に掲示されているもの。)

テーマ:映画館 - ジャンル:映画

映画館 シネマカリテ(東京新宿)   
(2017/05)
> 約1年半ぶりに利用。オンラインでチケット購入。発券機は指でも操作できるが反応がにぶい。付属のタッチペンで強めにたたいた方が良い。上映時間の約2時間前に購入したが(原因は不明だが)予約完了メールを受信したのは5時間以上過ぎてからだった。(2017/05)

新宿駅東口/東南口から歩いて2分のNOWAビルB1Fにある2スクリーンのミニシアター。2012年12月開館。全席指定(立ち見無し)、入替制。外から階段を降りて入るがエレベータもある。

座席指定で注意しなければならないのは座席が変形した部屋に合わせて配置されていて座席番号が各列の左から1.2と振られているので5の真後ろが5とは限らない。チケット購入時に見るディスプレイの座席表は数字がきれいに並んでいるが、実際の配置は別に用意されている紙の座席表が正しい。
2スクリーン共に映写機が低く上映中に客が立つと映像を遮る可能性があるという注意書きが掲示/アナウンスされている。座席前後は広く感じる。ドリンクポケットあり。座席を降ろして手を離すとゆっくり戻るが軽い振動が伝わる。

#1(96+1席)は赤い座席が階段状に配置されている。スクリーンがかなり右に寄った変形の形になっている。入口はスクリーンにむかって左後方寄り。車いすスペースは1列目左端。右側の壁沿いも通路になっている。スクリーンはやや小さくて低い。
#2(78+1席)は青い座席が階段状に配置されている。入口はスクリーンにむかって左中央。車いすスペースは2列目左端。右側の壁沿いも通路になっている。スクリーンは小さくて低い。
トイレは明るくてきれい。入口に高い段差がある。

■ シネマカリテ  
(この記事は利用した時点での情報や主観的な印象に基づくものです。座席数は館内に掲示されているものです。)

テーマ:映画館 - ジャンル:映画

映画館 アルテリオ映像館 (川崎市アートセンター/アルテリオシネマ)
アルテリオシネマ(2017/07)
小田急線新百合ヶ丘駅北口から歩いて5分、新百合ヶ丘駅の北側に出てまっすぐ進み大きな交差点の左前方の3階建の川崎市アートセンター内にある座席数111(+2)のミニシアター。パンフレットやサイトでは「アルテリオシネマ」となっているが建物内の表記は「アルテリオ映像館」。

 原則月曜日休映だが祝日の場合変更あり。年末年始休館。朝9時に開館。開映の15分前あるいは10分前からチケット番号順に5人ずつ入場、自由席。受付右にトイレ。
 映像館内部は階段状で黒い内装に明るい赤の座席。ドリンクポケットあり。なお館内はドリンクのみで食べ物は不可。スクリーンは小さめでほぼ平面状。
 都内で単館上映されたものを数か月遅れで上映するケースが多い。

■ アルテリオシネマ
(この書き込みは利用した時点での情報や主観的な印象に基づくものです。座席数等は公式サイト記載のものです。)

テーマ:映画館 - ジャンル:映画

映画館 109シネマズ港北
109港北(2014/ 02)
> 2年ぶりの利用。看板が見つからないので2年前と同じ場所で待っていた。同じように映画館を探している人たちが何組もいたが確信がないので教えてあげられなかった。9時半にシャッターが開いて前回と同様に6階まで先導された。その時に気づいたが1階の柱の陰に開場予定を書いた小さな看板が置かれていた。(2014/02)
> 初めて利用した。ビルの店舗が開くのが10時だが最初の映画は9時55分に始まる。10時前にどうやって映画館に上がるのかサイトで探したが見つからない。当日9時過ぎに着いたがどこから入るのかわからない。駅から見て建物の左に映画のスケジュールが掲示されているがそこにも何も書かれていない。そのそばの入り口の奥にエレベータがあるのでそこから入るのだろうと思っていた。
9時半になったら“映画のお客様は・・”という声が聞こえたので行ってみると青い丸味を帯びた入口のシャッターが開こうとしていた。後で調べるとここは「センターモール入口」というらしい。ここに小さなかんばんが出ていたらしいが見えなかった。映画館の人?がそこにいた数人の客を誘導してエスカレータを乗り継いで6階まで案内した。(2012/02)
-------------

7シアター、約1000席のシネコン。横浜市営地下鉄「センター南駅」すぐそば「港北TOKYU S.C.」6階(窓口)。1998年に開館した109シネマズ最初の映画館らしい。規模としては隣の駅にあるワーナーマイカルの半分の規模。
・ 3D上映設備はないらしい。
・ 入場前のトイレはビルのものを使用。入場後は中にトイレがある。
・ ロビーに売店やキッズコーナー、待つ間のイスも用意されている。
・ シアターは窓口のある6階と5階にあるが、5階のシアターへは階段で降りる。
・ 早朝シャッターが閉まっている場合はセンターモール入口の前に並ぶ。丸い柱の陰に隠すように看板が置かれている。

■#1(2014/02)
327席。座席は階段状。スクリーンは湾曲している。

■#5(2012/02)
86席のシアターでこじんまりとした感じがした。スクリーンは小さく真っ平ら。スクリーンの横に出入り口がある。小さいシアターだけど通路が2列あるので客の出入りはしやすい。どっしりとした感じのイス。椅子の座席を卸して手を離すとゆっくり戻る。ドリンクポケット、荷物用フックなど。ペアシート?がある。

■ 109シネマズ港北
(この書き込みは利用した時点での情報や主観的な印象に基づくものです。座席数等は公式サイト等に記載のものです。)

テーマ:映画館 - ジャンル:映画

映画館 丸の内ピカデリー
丸の内ピカデリー(2012/01)
有楽町駅そばのマリオン9Fに1,2がある。3はルミネ2のあるとなりのビル。
チケット窓口は1F。指定席入替制。1Fには対面にTOHOシネマズ日劇の窓口があり、9Fのピカデリー1/2の対面にTOHOシネマズ日劇がある。
設備としてはシネコンではない従来型の映画館だけど、上映する映画はシネコンで取り上げるようなメジャーなものが多い。前回利用したのは6年前だと思う。
今回は「ジャックとジル」を早い時間に上映していたのでピカデリー2を利用した。

■2 (2012/01)
客席数586と大きい映画館。床は平らで段差はない。2階席がある。女性専用席が設けられている。
スクリーンは大きく感じる。1階席だと一般的な映画館よりスクリーンを見上げるようになるので、特に前のほうが好きな人は注意したほうがいい。
椅子はがっしりしていて前後に余裕がある。ドリンクポケットと傘立あり。
ロビーにドリンク等の売店がある。

> マリオンの前の時計はからくり時計になっていて毎時0分に人形がチャイムを鳴らす。

■ 丸の内ピカデリー 
(この書き込みは利用した時点での情報や主観的な印象に基づくものです。座席数等は公式サイト等に記載のものです。)

テーマ:映画館 - ジャンル:映画

映画館 イオンシネマみなとみらい
WMみなとみらい(2011/11)
> 2013年7月1日、「ワーナーマイカルシネマズ」から「イオンシネマ」に改称

横浜みなとみらい地区にある横浜ワールドポーターズ5階のシネコン。今回初めて利用した(2011/11)。8スクリーン約1600席。
外からは写真のエスカレーターを上った2階からエレベータなどで5階に上がる。
他のワーナーと同様暗いロビー。ロビーには座って待つところはない。たいていのワーナーの座席表は小さいがここのは大きくて見やすい。
ロビー内に売店・トイレがある。
開場案内のディスプレイがチケットゲートとロビー内の2か所にある。

◆#7
階段状。客席数の割にスクリーンが大きく感じる。若干湾曲している。
最前列3列はかなりスクリーンに近くスクリーンに対してやや弧を描いている。
座席はやや狭く感じる。ドリンクポケットあり。

イオンシネマみなとみらい
(この書き込みは利用した時点での情報や主観的な印象に基づくものです。座席数等は公式サイト等に記載のものです。)

テーマ:映画館 - ジャンル:映画

映画館 TOHOシネマズ スカラ座みゆき座 (東京・有楽町) 
スカラみゆき(2011/12)
> スカラ座入場時に中央の出入口が閉鎖されていて前方の下の方の席なのに一番後ろの入口から階段を上って入るしかなかった。(2011/12)

JR有楽町駅(東京)から5分。地下鉄日比谷駅からすぐ。となりが東京宝塚劇場でファンが前の通りを埋めていてわずらわしく感じることがある。
1つの映画館のふたつのスクリーンそれぞれに「スカラ座」と「みゆき座」という名前が付いているダブルネーム。この映画館はもともとはスカラ座と呼ばれていて、通りをはさんだところにみゆき座があった。日比谷シャンテができてみゆき座がなくなり今のような形になった。ふたつのスクリーンはそれぞれ654席,183席。

チケット窓口は1階だが劇場は階段で降りた地下2階。オンラインVIT発券機は地下2階の入口の前にある。売店やトイレも地下2階にある。

◆スカラ座(654+2席) (2011/12)
青緑色の座席が階段状でスクリーンに向けて弧を描くように配置されていて、黒い壁面に青いランプが点線上に配置されて入ったとたんに美しいと感じた。
スクリーンは大きく、若干湾曲している。幕は無い。
椅子の左右は少し窮屈に感じた。ドリンクポケットあり。座席を降ろして手を離すと軽く戻るが振動はほとんどない。

◆みゆき座(183+1席)
2006年に利用したことがある。

■ TOHOシネマズ スカラ座みゆき座
(この書き込みは利用した時点での情報や主観的な印象に基づくものです。座席数等は公式サイト<記載のものです。)

テーマ:映画館 - ジャンル:映画

映画館 池袋シネマ・ロサ
池袋シネマ・ロサ(2010/11)
> 初めて利用した。(2010/11)

池袋駅西口を出て、右斜め前方にある三菱東京UFJ銀行左のロマンス通りを進み左手にあるピンクの壁のロサ会館をぐるっと回り込んだ角に映画館受付。
周辺は繁華街で多分夜はアルコールのにおいがただよっているのだろう。

自由席入れ替えなしの旧来型映画館。スクリーンは2つで、1は2階にあり200席、2は地下で177席。

今回利用したのは地下の「2」。受付横の階段を降りる。ロビーに簡単な売店と自動販売機。トイレは薄暗い感じのする廊下にある。中は清潔。

館内は壁は黒色系で赤い椅子はどっしりしている。ドリンクポケットあり。座席を降ろして離すと勢いよく戻ってはずむが振動は伝わらない。椅子は一席ごとに床に固定されている。足元が楽。スクリーンが低い。
車椅子への対応は気がつかなかった。

池袋シネマ・ロサ
(この書き込みは利用した時点での情報や主観的な印象に基づくものです。座席数等は公式サイト等に記載のものです。)

テーマ:映画館 - ジャンル:映画

映画館 シネ・リーブル池袋
シネ・リーブル池袋(2010/10)

> 初めて利用した(2010/10)。

池袋駅(東京)に隣接したルミネの8階にある映画館。2スクリーン(180席、130席)。自由席入替制。整理券による入場方式。
JRならば池袋駅南口改札を出て右前方にTOBU/ルミネ/メトロポリタンプラザビル等の表示の間を進むと見上げたところに「センターエレベータ」の案内がある。8階で降りて左手に進む

ロビー内に売店があってアルコールもあるみたい。
開場まで休めるところはない。1階下に本屋があるので時間をつぶせる
映画館内に広くてきれいなトイレがある。
入場は開映の約10分前から整理番号順に10人ずつ。

#シアター2(2010/10)
入口を入ると少し階段を上って最後部に出る。前の方を除き階段状。天井が高く映写機の位置も高い
昔はあたりまえだったが、最近珍しくスクリーンに赤い幕がかかっている。

椅子は厚めのクッション。前後の間隔は広い感じだったが同じ列の人が前の席の傘立てに足を乗せていた。
座席を降ろして手を離すと勢いよく戻るが隣に振動は伝わってこない
ドリンクポケット、前の席の背に傘立て、小物を入れられるような網の袋がついている。椅子の各席ごとに床に固定されている。
一番前の列は補助席みたいな感じ。

■ シネ・リーブル池袋
(この書き込みは利用した時点での情報や主観的な印象に基づくものです。座席数等は公式サイト等に記載のものです。)

テーマ:映画館 - ジャンル:映画

映画館 新宿ミラノ3 > 2014年12月末閉館
新宿ミラノ> 2014年12月末閉館

(2010/09)
利用するのは約2年半ぶり。
かって新宿広場を囲む4辺にはすべて映画館があった。3辺が閉館してこの一辺だけが残っている。
ミラノ3は以前は「シネマミラノ」と呼ばれていた。隣接するミラノ1(旧ミラノ座)、ミラノ2(旧新宿東急)、シネマスクエアとうきゅうと4館で1階の窓口(写真)は共通。入換制ではない。

窓口右のゲームセンターの4階。うす汚れたエレベーターで昇る。初回開場までは狭い階段に並ぶ。
従来型の映画館で自由席で入れ替え制でもない。初回は並んだ順に入場する。定員約220。

トイレは普通に明るくて清潔。
内装は壁の下半分が青系、上半分が白系。場内段差なし。
中央からずれて通路。スクリーンに対しやや斜めに椅子が配置されている。座って首を少し横向きにして見ることになる。前の人の頭が重なりにくい工夫なのか。
スクリーンはやや高い。
椅子にドリンクポケットあり。椅子の背が高くないので前の方の席でもスクリーンを見上げやすい。椅子を降ろして手を離すと勢いよく戻るが振動は無い。

■ 新宿ミラノ3

テーマ:映画館 - ジャンル:映画

映画館 イオンシネマ港北ニュータウン
ワーナーマイカル港北(2012/12)
> 2013年7月1日、「ワーナーマイカルシネマズ」から「イオンシネマ」に改称
> 「センター・オブ・ジ・アース2」の3D吹替版をスクリーン1のULTIRAで観た。字幕版を観たかったが上映館が少なく上映時刻も遅いため、吹替版だけど上映時刻の早いここで観た。
 チケットを窓口で購入したら座席票が紙からディスプレイ表示になっていた。ところが紙や館内の案内、インターネットと上下が逆でスクリーンが下になっていてわかりづらい。思い当たったのはチケット販売員は従来紙の座席票をさかさまに見ていたのでこの表示のを方がわかりやすいのではないか。 ただ他のワーナー(新百合ヶ丘、海老名等)が相変わらず小さくて見づらい座席表を使っているのに対し、ここは大きい座席表を使ったり、今回はディスプレイにするなど努力が感じられて好感が持てる。(2012/04)
> ワーナーのオンラインチケット発券機は操作がしにくいという印象があったが、今回は比較的やりやすかった。入力文字が隠されなかったからかもしれない。(2011/12)
> ロビーにあるD-BOXの体験ゾーンで「ワイルドスピードMEGAMAX」の予告編を見た。映像と連動して椅子が傾いたり震えたりする。でも映像との一体感は感じられない。予告編の場合はシーンが細切れというせいもあるとは思うけれど、映画を観るじゃまになると感じた。(2011/10)
> 「トランスフォーマー3」をスクリーン2でULTIRAでない3D字幕で観た。スクリーンがやや小さいのは置いておいて、ULTIRAの方が映像に深みがあって音にも広がりがある、ような気がする。(2011/08)
> 初めてスクリーン1のULTIRAで観た。別にウルティラで観たいと思ったわけではなく「トランスフォーマー3」の3D(RealD/MasterImage)字幕版を早い時間に上映しているところを探したらここになった。以前109川崎でiMAXを見た時はスクリーン下部が(人ではなく)椅子に隠されたがここでは全部見られる。何度も見ている「ブルーランタン」の3D予告編が宇宙に吸い込まれるように感じた。(2011/07)
> ずいぶん早く入場が開始されたので入ろうとしたら“ゴールドクラス”だけだと言われた。#1の2階席が“ゴールドクラス”らしいがスクリーンから遠い。(2011/07)
> こちらの映画館では11月19日(2010)からふたつの新システムが登場している。
ULTIRA(ウルティラ)
 大スクリーン、鮮明映像、4ウェイ立体音響。というとIMAX対抗なのか? IMAXと異なりスクリーンはやや湾曲。料金は追加200円。
D-BOX アクションに合わせて座席が動いたり振動したり。こちらはカナダのD-BOX社製だそうだ。料金は追加1000円。(2010/11)

12スクリーン、約2300席のシネコン。横浜市営地下鉄「センター北駅」すぐそば「ノースポートモール」7階。連絡橋を渡っていくと2Fに着く。10時まではB1Fに降り道路側から入る「北エレベータ」を使う。(北側道路に面している階が地下1階)
ウィルスウォッシャー機能(SANYO)による空気清浄機。

3DはREAL-D。3Dめがねが軽くて折りたたみでき持ち帰り自由。誰かの再利用ではなく、ビニール袋に入ったものを渡してくれるので汚れが気にならないし衛生的にも安心。次回持参すればめがね料金は不要。めがねの前に取り付けられるものも販売されていて、今はそれを利用している。

ロビーは他のワーナーと同じ雰囲気で暗い。チケットカウンターに仕切りなし。ロビーのトイレは小さいが、入場した中にもある。
スクリーンへの入り口には開場状況を示す電光掲示板がある。開場状況を確認できるのはとてもいい。
スクリーン内の椅子はがっしりした固めの椅子。1個ずつ床に固定されている。ドリンクポケットあり。

#1はULTIRAのやや湾曲した大スクリーン装備。3D対応。
ゆるい階段状。車椅子スペースは前方だが中央にある。私には問題ない位置。
ゴールドクラスという2階席があるが、スクリーンから遠い。(2011/07)
#3、9、11は階段状。がっしりした固めの椅子。1個ずつ床に固定されている。ドリンクポケットあり。椅子を降ろして離すとばたんと戻るが振動は隣に伝わらない。
#2は車椅子スペースが前方だが4列目の中央にある。

イオンシネマ港北ニュータウン
(この書き込みは利用した時点での情報や主観的な印象に基づくものです。座席数等は公式サイト等に記載のものです。)

テーマ:映画館 - ジャンル:映画